浦上満(うらがみみつる)さんは浦上蒼穹堂の美術商ですが葛飾北斎のコレクターでもあります。
今回クレージージャーニーに登場します。
そこで、浦上満の年収や浦上蒼穹堂の場所はどこ?葛飾北斎漫画まとめもという内容でまとめました。
浦上満さんのクレージーなところが気になりますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆葛飾北斎とは

葛飾北斎とは、江戸時代の浮世絵師です。生涯に3万点を超える作品があるそうです。

葛飾北斎の代表作には『富嶽三十六景』や『北斎漫画』があり、世界的にも有名な画家でファンは世界中にいます。

アメリカの「ライフ」という雑誌にこの1000年で最も功績を残した世界の100人において日本人としては唯一86位にランクしていて、影響のある人物だったのかがよくわかります。

弟子は、孫弟子を含めると200人もいるそうです。

◆浦上満のプロフィール

浦上満

出典元:http://www.uragami.co.jp



名前:浦上満
よみ:うらがみ みつる
生まれ年:1951年6月15日以降
年齢:今年66歳
出身:東京
職業:東洋古美術の専門美術商
  「浦上蒼穹堂」の店主
肩書:「北斎漫画」コレクター
   山口県立萩美術館・浦上記念館の名誉館長

◆浦上満の経歴

浦上満さんは東洋古美術をとり扱う専門美術商で「浦上蒼穹堂」の代表です。

浦上満さんの父親の浦上敏朗さんも有名な浮世絵のコレクターとして知られています。

その父親のコレクションを寄贈した山口県立萩美術館・浦上記念館の名誉館長もされています。

浦上満さんは学生時代から「北斎漫画」の実験的で遊び心あふれる魅力にはまったそうです。

なんと、海外を飛び回って48年間で約1500冊の「北斎漫画」を集めています。

それは200年前に描かれた現代漫画のルーツでもあります。

1979年4月には東京の日本橋に「浦上蒼穹堂」を設立し、東京美術倶楽部取締役及び東京美術商協同組合の理事を務めています。

◆浦上満の年収

美術商の平均年収は約500万だそうです。

浦上満さんは知名度もありますし、年齢もありますし、株式会社の社長ですので1500万円くらいはあるのではないでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆浦上満の書籍

『古美術商にまなぶ中国・朝鮮古陶磁の見かた、選びかた』

◆浦上蒼穹堂の場所

名前:浦上蒼穹堂
住所:〒103-0027
   東京都中央区日本橋
   3-6-9 箔屋町ビル3F
電話:03-3271-3931
営業:10:00〜18:00
定休日:日祝休




◆葛飾北斎の北斎漫画コレクション

北斎漫画とは、躍動感溢れる動きや思わず笑ってしまうふざけた人物など北斎らしさが満載の作品です。
まるで科学者のような視線で丹念に観察した作品などがあります。


北斎漫画

出典元:http://www.uragami.co.jp



北斎漫画

出典元:http://www.ukiyoe-ota-muse.jp



北斎漫画

出典元:http://www.ukiyoe-ota-muse.jp