山本勇気(やまもとゆうき)さんはジムトレーナーでプロ格闘家ですが、女性をめぐって一般男性とトラブルになり突き飛ばすなどして意識不明の重体にしたとして傷害容疑で現行犯逮捕されました。
そこで、山本勇気の経歴や成績は?試合動画やジムの場所はどこ?という内容でまとめました。
山本勇気さんとはどのような人物でしょうか。



<関連記事>
豊田真由子:秘書への罵声や暴行とは?過去の発言や失言がひどすぎる!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆山本勇気の逮捕理由

千葉中央によると、山本勇気さんは6月30日午前2時半ごろ、交際相手の女性を巡って、自宅マンションのエントランスで千葉県千葉市中央区に住む23歳の知人男性とトラブルになっていたそうです。

壁に突き飛ばしたり、顔をけったりしてケガを負わせたそうです。

23歳の男性は頭を強く打ち、くも膜下出血などで意識不明の重体だそうです。

山本勇気容疑者は男性の意識がなくなっていることに気づき119番通報したそうですが、傷害容疑で逮捕されました。

山本勇気容疑者はカッとなって蹴ってしまったと言って容疑を認めているそうです。

◆山本勇気のプロフィール

出典元:http://efight.jp



名前:山本勇気
よみ:やまもとゆうき
生年月日:1988年1月28日
年齢:29歳
出身:兵庫県神戸市
身長:172cm
体重:70.3kg
得意技:膝蹴り
職業:ジムトレーナー
   プロ格闘家
IGFデビュー:2014年4月5日
GENOME戦績:4戦1勝2敗1分


山本勇気容疑者はアントニオ猪木が立ち上げたプロレス団体「IGF」(イノキ・ゲノム・フェデレーション)主催の格闘技イベント「INOKI BOM-BA-YE」に出場したことがあるようです。

◆山本勇気の経歴

山本勇気さんのデビューは19歳で2007年11月オーストラリア開催の金網総合格闘技大会『X-AGON』です。

2009年には『ZST.21』ジェネシスウェルター級トーナメントで優勝しています。

2013年には『GRACHAN』に参戦し、『GRACHAN12』では、TOSHIから秒殺勝利しています。

INOKI GENOME FIGHT 1ではラマザン・エセンバエフに引き分けでしたが、INOKI GENOME FIGHT 2では同じラマザン・エセンバエフに負けています。

2014年12月31日に青木真也と対戦し、変形ネックロックで敗れています。

◆山本勇気のジムの場所はどこ

山本勇気さんはジムトレーナーです。

そこで、どこのジムか調べてみました。

山本勇気さんが務めるジムは千葉県のBUDDYGYM(バディジム)というキックボクシングとフィットネスクラブのジムでした。

ちなみにこのBUDDYGYM(バディジム)の代表は山本勇気さんの実兄の山本征敏さんです。


ジム:バディジム(BUDDYGYM)
内容:キックボクシング
   フィットネスクラブ
住所:〒260-0013
   千葉県千葉市中央区中央
   1-10-7 日進中央ビル8F
電話:043-304-5755




Sponsored Links
Sponsored Links

◆山本勇気の最近の6/29ツイッター

山本勇気さんは6月30日の午前に逮捕されていますが、最終のツイッターを見ると、豊田真由子議員の件に触れていました。。。

今話題の件について興味があるようです。

この後、とんでもないことが起こるのですが・・・。

◆山本勇気の試合動画

山本夕貴さんの試合動画です。
やっぱり強そうです。
というか、やっぱりプロ格闘家です。

●山本勇気VSホン・ソンビン

2017年01月29日の


●山本勇気VSマラザン・エゼンバエフ

IGF 2 INOKI GENOME FIGHT


●山本勇気VS青木真也

2014年12月31日のINOKI BOM BA YE