もふくちゃんこと福嶋麻衣子(ふくしままいこ)さんは、アイドルグループのでんぱ組.incをプロデュースする音楽プロデューサーです。
今回「セブンルール」に出演します。そこで、福嶋麻衣子の起業や年収と結婚は?彼氏(夫)や高校大学と経歴を調査という内容でまとめてみました。
福嶋麻衣子さんはどのような人物でしょうか。

スポンサーリンク

◆福嶋麻衣子のプロフィールや経歴

福嶋麻衣子

http://news.mynavi.jp/photo/
news/2017/07/18/159/images/
001l.jpg



名 前 :福嶋麻衣子
よ み :ふくしままいこ
別 名 :もふくちゃん
生年月日:1983年8月10日
出 身 :東京
血液型 :A型
座右の銘:破天荒
高 校 :国立音楽大学附属音楽高校ピアノ科
大 学 :東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科
職 業 :株式会社モエ・ジャパン代表取締役社長
     プロデューサー
     実業家


福嶋麻衣子さんは、アイドルグループのでんぱ組.incのプロデューサーです。

でんぱ組.incを立ち上げたのは、なんと福嶋麻衣子さんが25歳の時でした。

◆福嶋麻衣子の起業やプロデュース

3歳の時に両親の勧めでピアノをはじめ、音楽の道に進みます。

ピアニストを目指して毎日練習に励んでいました。

国立音楽大学附属音楽高校ピアノ科に進学し、クラシックピアノを学びますが、自分より上手な同級生と出会ったことでピアニストの夢を断念します。

その後、別の道を見つけるためにも芸術も勉強できる東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科に進学します。

大学ではアートやノイズミュージックを探究し、ディズニーランドやマイケルジャクソンなどの世間が熱狂するコンテンツの力に関心を持つようになります。

このような背景からポップカルチャーの歴史に残ることをやりたいと思うようになったそうでね。

その後、メイド喫茶を通じて秋葉原の様々な文化を学んだことが転機となり、自分のやりたかった音楽に気づきます。

そうして24歳の時に秋葉原で仲間とライブバーを開店し、そこで働いていた女の子に注目し結成したのが「でんぱ組.inc」でした。

でんぱ組.incは、AKB48やももクロの次にブレイクするアイドルグルーと言われています。


でんぱ組.inc

福嶋麻衣子プロデュースの「でんぱ組.inc」
https://twitter.com/dempagumi

◆もふくちゃんの名前の由来

大学時代のこの頃から、独学で勉強しながら「喪服の裾をからげ」というWEB生配信を行っていました。

そのときに「もふくちゃん」と呼ばれるようになったようです。

今では、WEB生配信は多くみますが、当時は独学でWEBを学んだにしても一歩先を行くことをされていたのですね。

スポンサーリンク

◆福嶋麻衣子の彼氏や夫はとの結婚は

福嶋麻衣子さんを調べていると、彼氏や結婚について検索されているようです。

探してみましたが、どうやら、まだ独身のようです。

まだまだ、恋する暇がないくらい忙しい毎日だと思うので落ち着くのはもう少し後かもしれませんね。

しかし、2011年のことなので、今はこっそり彼氏と恋愛しているかもしれません。



◆福嶋麻衣子の起業や年収

福嶋麻衣子さんの職歴や起業について調べてみました。


・大学卒業後、現代美術ギャラリーに就職
・出版業界でウェブ制作、グラビア雑誌の編集、ファッション雑誌の編集を務める
・株式会社モエ・ジャパンを創設、代表取締役社長に就任
・秋葉原にライブ&バー「秋葉原ディアステージ」を開店
・DJバー「秋葉原MOGRA」
・でんぱ組の活動をプロデュース
・トイズファクトリーと共同の音楽レーベル「MEME TOKYO」を設立しクリエイティブディレクターに就任


中小企業の社長の平均年収は2020万円だそうです。

福嶋麻衣子さんはいろいろと掛け持っているので、もう少し年収はあるのではないでしょうか。

ネットでは年収は3000万円くらいではないかと噂になっています。