金山尚子(かなやましょうこ)さんはビール醸造家でクラフトビールのプロで、「さかづきBrewing(ブルーイング)」の店主です。
今回セブンルールに出演されます。そこで、金山尚子のビール店さかづきの場所や評判と口コミは?メニュー料金は?という内容でまとめてみました。
金山尚子さんが手掛けるビールさかずきブルーイングのお店の場所や評判についてご紹介します。

スポンサーリンク

◆金山尚子のプロフィール

金山尚子

http://beer-cruise.net/
beer/160302.html



名前:金山尚子(かなやましょうこ)
年齢:36歳
大学:東北大学大学院農学研究科
職業:ビール醸造家
前職:アサヒビール会株式会社社員

◆金山尚子の経歴

金山尚子さんは東北大学大学院農学研究科で微生物の研究をしていました。

その後アサヒビール株式会社に入社。9年間勤務していました。

アサヒビール株式会社では、ビールの醸造、新商品開発、醸造技術の開発に携わっていました。

もともと、ビール好きな金山尚子さんは世界の醸造場見学や醸造家との交流を経て自分の醸造場を持ちたいという夢を持ちます。

そこで、脱サラしてビールの醸造家として再出発。

現在、東京・北千住に醸造タンクを併設するビールのお店「さかづきBrewing」をオープンしました。

金山尚子さんは昼は醸造家、夜はオーナーの責任者として働いています。

金山尚子さんがオーナーの「さかづきBrewing」では、毎週1種類の新しい味のオリジナルクラフトビールを提供しています。

◆さかづき Brewingの場所

https://tabelog.com/tokyo/
A1324/A132402/13192396/
dtlphotolst/4/smp2/ 



http://beer-cruise.net/
beer/160302.html



店名:さかづき Brewing
   (さかづき ブルーイング)
住所:東京都足立区千住旭町11-10
電話:03-5284-9432
時間:[水木金] 16:00~22:00(L.O)
   [土]   13:00~22:00(L.O)
   [日・祝] 13:00~21:00(L.O)
定休日:月曜日・火曜日
カード:不可
座席:32席


<地図>


スポンサーリンク

◆さかづき Brewingのメニューや料金

ビールは毎週新しい味のビールを作るため、いつも8種類~9種類のオリジナルのビールが楽しめます。

●ビールの種類(容量300ml)

さかづき Brewingのビール

http://beer-cruise.net/
beer/160302.html



さかづき Brewingのビール

http://beer-cruise.net/
beer/160302.html

※本日のタップ
・風月ペールエール540円
・秘密基地650円
・小春ホワイト650円
・月の杯ヴァイツエン540円
・月の雫650円
・夏祭りスタウト650円
・焦香(こがれこう)540円
・フルムーンIPA 650円
・紺碧白砂760円
・蜜月650円
・ピルスナー(スーパードライ/アサヒビール)540円

●ノンアルコール280円

・ウーロン茶
・コーラ
・ポンジュース

●おつまみ

・レバーパテ500円
・合鴨の燻製750円
・チーズ2種盛り合わせ650円
・生ハムとサラミの盛り合わせ650円
・ザワークラフト400円
・フレンチポテト400円
・ピクルス盛り合わせ350円
・構想でマリネした勇気オリーブ400円

●野菜

・ビールに合うポテトサラダ650円
・ラタトゥイユ550円
・砂肝コンフィと小松菜のスパイスソテー750円
・グリーンサラダ650円
・季節野菜のグラタン仕立て850円

●おひとり様限定

ほろ酔いセット

ほろ酔いセット1200円
http://beer-cruise.net/
beer/160302.html

●魚介

・フィッシュ&チップス850円
・ぷりぷりエビのアヒージョ750円
・北海道産のイワシのオイルサーディン650円

●肉

・各種ソーセージ(1本)450円
・ソーセージ盛り合わせ(3本)1250円
・ポークスペアリブ980円
・ベーコンとサワークラフトのオープン焼き650円
・牛パペットステーキ&フレンチフライ1400円

●食事

・5種のチーズのピザ800円
・ドライカレーピラフ650円
・えびとパプリカの炒め飯700円
・スパゲティーナポリタン800円
・バケット280円

◆さかづき Brewingの評判や口コミ

・ビール屋のタップとはサーバーの注ぎ口のこと。つまり8種類のクラフトビールが飲めるといということ。メニューには凝ったオリジナリティ溢れるビールが並んでいます。


・「小春ホワイト」はオレンジとコリアンダーを配合したというフレッシュな一杯。コニャックに使うような丸いグラスに注がれたビールは少し白濁した明るい黄色。


・「月の杯ヴァイツェン」は背の高いグラスに注がれたクローブ香を効かせた白ビール。ほんのり甘く、そして力強い、旨い。


・「煙月ブラウン」は、その名の通り、燻製のようなスモーキー香のブラウンビール。いかにも肉料理に合いそう。


・さかづきBrewingさんはちょっと他とは味も雰囲気も一線を画した、流行などあまり関係ない、もの凄いお店なんではないか?という気が最近してきております。


・飲み物はビールとソフトドリンク以外は置いていないので、ビールが飲めない方はつらいかも。


・食べ物はビールに合うことを第一に考えたラインナップでどれもおいしいです!