松山政司(まつやままさじ)参院議員は一億総活躍担当大臣・IT(情報通信技術)政策担当大臣・内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画・クールジャパン戦略・知的財産戦略・科学技術政策・宇宙政策)として初入閣しましたが、女体盛りの参加疑惑スキャンダルで話題になっています。
そこで松山政司一億総活躍相の娘画像や家族画像と経歴は?派閥や評判と大学は?という内容でまとめてみました。
松山政司一億総活躍相とはどのような人物でしょうか。


<関連記事>
林芳正(文科相):妻や安部晋三との派閥とは?経歴や家系がヤバイ!
小此木八郎(国家公安):経歴や大学は?家族や派閥と政策は?
鈴木俊一(五輪相):経歴や派閥と政策と評判は?家系がヤバイ!


スポンサーリンク

◆松山政司のプロフィール

松山政司

出典元:Wikipedia



名 前:松山政司
よ み:まつやままさじ
生年月日:1959年1月20日
年 齢:58歳
出 身:福岡県
高 校:福岡県立京都高等学校
専 門:福岡国土建設専門学校卒業
大 学:明治大学商学部
前 職:会社役員
現 職:参議院自由民主党 
所 属:自由民主党(岸田派)
選挙区:福岡県第3区
当選回数:3回


松山政司一億総活躍担当大臣は、これまで参議院自由民主党国会対策委員長、参議院議院運営委員長、外務副大臣(第2次安倍内閣)、自民党副幹事長、経済産業大臣政務官(第1次安倍内閣)、日本青年会議所会頭などを歴任しています。

今回の初入閣では、一億総活躍担当大臣・IT(情報通信技術)政策担当大臣・内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画・クールジャパン戦略・知的財産戦略・科学技術政策・宇宙政策)に就任しました。

◆松山政司の経歴

松山政司氏は福岡県の出身です。

福岡県議会議員の父親・松山譲氏の家庭に生まれました。

明治大学卒業後、松山建設に入社しました。

松山建設の前身は、松山政司氏の父親、松山譲氏によって起こされた「小松組」です。

松山政司氏は1985年には松山建設専務取締役となります。

1996年には社長に就任し、1998年には福岡青年会議所(福岡JC)で活動していました。

1999年には日本青年会議所(日本JC)の会頭を務めています。

その後、2001年には参議院議員選挙で自民党公認で福岡県より出馬し初当選しました。

1985年松山建設専務取締役
1991年松山建設副社長
1996年松山建設社長
1999年日本青年会議所会頭
2001年参院議員
2006年経済産業大臣政務官
2007年参院環境委員長
2010年参院政府開発援助等に関する特別委員長
2012年外務副大臣(第2次安倍内閣)
2016年参院議院運営委員長
2016年自民党参院国会対策委員長
2017年一億総活躍・少子化・男女共同参画・情報通信技術担当大臣

◆松山政司の娘や家族の画像

父・松山譲

松山政司の父 松山譲

松山建設創業者 松山 譲 昭和32年
http://www.matsuyama-k.co.jp/
company/enkaku/



松山政司氏の父親は松山譲さんです。
松山建設の始まりとなる「小松組」の創業者です。
松山建設の元社長であり、福岡県議会議員でした。

弟・松山孝義

松山政司の父 松山孝義

http://www.data-max.co.jp/
280222_200_mk/



松山建設の社長、松山孝義社長は弟です。
顔がやはり松山政司氏に似ていますね。

妻・松山夫人

松山政司夫人(妻)

Facebook



松山政司夫人(妻)はおきれいな方ですね。
松山政司氏との間に娘さんがいます。

娘・松山麗

松山政司の娘

Facebook



娘さんは、母親似で美人ですね。
目を閉じているのが残念ですがおきれいなのはわかります。
父親の選挙時の応援と挨拶もされているので、今後政界に出られる?かもしれませんね。

スポンサーリンク

◆松山政司を有名支援者

①松山千春




松山政司氏は好きなアーティストが松山千春さんです。

北海道出身の歌手、松山千春さんが福岡出身の松山政司氏の「松山まさじを応援する青年の集い」に特別応援弁士としてかけつけ激励しています。

「松山」つながりで、もしかして親戚ってことはないのでしょうか。^^

ちなみに松山政司さんがカラオケでよく歌う歌は「君を忘れない」だそうです。

②ロシナンテ川原尚行先生




福岡出身で海外で医療活動を行っているNPO法人「ロシナンテス」、国際NGO「ロシナンテス・スーダン」を設立した川原尚行さんと松山政司氏が手を取り合っています。

◆松山政司の派閥







松山政司氏の派閥は自由民主党の岸田派です。

選挙の応援にも岸田氏が来られて熱い握手を交わしています。

今後岸田氏を盛り上げ、サポートする議員として期待されているのではないでしょうか。

◆松山政司の政策

・日本の核武装については、「将来にわたって検討すべきでない」と言っています。

・村山談話および河野談話について、いずれも「見直すべきではない」主張しています。

・選択的夫婦別姓制度導入については「結婚したら全員が夫婦同姓にすべき」という意見です。

◆松山政司の評判や女体盛り参加疑惑

入閣早々に女体盛り参加疑惑が話題になりました。

松山政司氏は政治家になる前は、1996年に松山建設社長として福岡青年会議所(福岡JC)で活動していました。

松山政司氏は1999年日本青年会議所(日本JC)の会頭を務めています。

1998年2月14~15日に日本JCの「地球市民づくり情報循環会議」が北海道旭川市で会合を開催しました。

その懇親会が少しいやらしい出し物があったとして逮捕者が出るほどのスキャンダルになりました。

当時、松山政司氏が「旭川にいたことは事実」ということはわかっています。

そこで、この現場にもいたのではないかと疑惑が降りかかりました。

地元関係者は「松山氏は福岡JCの理事長として同会議に出席。当然、懇親会にもいたはずだということで話題になりました」と言っています。

しかし、政策秘書からはこのようにコメントされています。

「当日、松山が会合のために旭川入りしていたのは事実です。
しかし問題の懇親会の部屋にはいなかったし、警察の事情聴取も受けていません。
関係者が逮捕されたという記事を見て事件を知ったくらいです。
松山は翌年、会頭に就任し、“こんなことがあってはならない”と呼びかけました」

結局、当日はどこにいたのかはわからないようです。

どこにいたのでしょうか。

これは、本人と神のみぞ知るのでしょうか。

岸田派として期待されているようですので、日本の政治家としてぜひ頑張って行ってほしいです。



<関連記事>
林芳正(文科相):妻や安部晋三との派閥とは?経歴や家系がヤバイ!
小此木八郎(国家公安):経歴や大学は?家族や派閥と政策は?
鈴木俊一(五輪相):経歴や派閥と政策と評判は?家系がヤバイ!