北島智子さんは厚生労働省関東信越厚生局長で国家公務員のキャリア官僚でした。
今回の事件で警察は職業不詳の男52歳を現行犯逮捕しています。
そこで北島智子厚生労働省局長の弟のマンションや画像は?経歴や学歴は?北島三郎とは親せき?という内容でまとめてみました。
犯人は弟のようです。一体何があったのでしょうか。

Sponsored Links

◆北島智子のプロフィール

北島智子

http://www.kenoh.com/
2013/02/04byouin.html



名 前:北島智子

年 齢:56歳

出 身:東京都

学 歴:日本大学医学部卒業

職 業:国家公務員・厚生労働省官僚

◆北島智子の経歴

1986年日本大学医学部卒業
1986年埼玉県入庁
1988年厚生省入省
1991年厚生省大臣官房統計情報部衛生統計課課長補佐
1992年文部省体育局学校健康教育課専門員
1994年山梨県厚生部健康増進課長
1997年厚生省児童家庭局母子保健課課長補佐
1999年青森県健康福祉部次長
2001年青森県健康福祉部長
2002年厚生労働省医政局指導課医療計画推進指導官
2004年厚生労働省医政局総務課医療安全推進官(医療安全推進室長兼職)
2005年厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課新開発食品保健対策長
2006年国立感染症研究所企画調整主幹
2008年国立国際医療センター国際医療協力局長
2010年独立行政法人国立国際医療研究センター国際医療協力部長
2011年新潟県副知事
201?年厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部長
2017年関東信越厚生局長



1998年に日本大学医学部卒業後、厚生省に入省した北島智子さんは、キャリア官僚です。

大学卒業、一貫して医療や福祉系の仕事をされています。

2011年には新潟県副知事に就任され、医療、保険、福祉、労働、教育、危機管理など幅広く担当されています。

Sponsored Links

◆犯人は北島智子の弟!

警察によると、8月12日午前5時20分頃、東京都港区のマンションから「父が叔母を刺した」と119番があり、刺された北島智子さんは搬送先の病院で亡くなりました。

現場は、犯人の男性の自宅一室で、警察は室内にいた男性を現行犯逮捕しました。

その犯人は、北島智子さんの52歳の実弟で、現場となった部屋に住んでいます。

実弟が体調を崩したため、姉の北島智子さんが12日早朝に部屋を訪れていました。

実の弟には、子供がいるようで、119番通報したのは北島智子さんの姪だったそうです。

姉と弟の間に何がったのでしょうか。

犯人の北島智子さんの弟は精神科の通院歴もあったそうです。

体調がすぐれない実の弟と姉の北島智子さんは喧嘩したのでしょうか。

◆弟のマンションの場所

 

現場:北島智子の弟の自宅マンション

住所:〒108-0074 東京都港区高輪2丁目1−13


http://www.news24.jp/






◆北島三郎と親せき?

北島智子さんを調べていると、歌手の北島三郎さんがでてきます。

もしかして「北島」だから親戚かなと思ったら、どうやら、北島三郎さんの娘さんが智子さんでたまたま同じ名前だったようです。

結果、親戚ではなく、全く関係がありませんでした。