倉持麟太郎(くらもちりんたろう)さんは弁護士ですが山尾志桜里議員との不倫疑惑で話題です。
そこで、倉持麟太郎弁護士の妻(嫁)や結婚は?経歴や事務所の場所と専門は?という内容でまとめました。
倉持麟太郎弁護士とはいったいどのような人物でしょうか。


<関連記事>
山尾志桜里:夫や子供と経歴や若い頃は?不倫相手のK弁護士とは?


Sponsored Links


◆倉持麟太郎のプロフィール

倉持麟太郎

http://www.kanaloco.jp/article/208772



名 前:倉持麟太郎
よ み:くらもちりんたろう

生年月日:1983年1月16日

出 身:東京都渋谷区

趣 味:野球、バスケ、ゴルフ
    スポーツ観戦、ピアノ演奏
    クラシック鑑賞、読書
    映画鑑賞

特技:ピアノ演奏

所 属:第二東京弁護士会所

弁護士登録年:2012年

職 業:弁護士

慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師(憲法)
東京MX「モーニングクロス」レギュラーコメンテーター
東京圏雇用労働相談センター(TECC)再受託者相談員弁護士


倉持麟太郎弁護士は、弁護士の仕事の他に大学講師やテレビのコメンテーターとしても活躍されています。

市民と一緒に勉強する勉強会「憲法カフェ」を開催したりしています。

衆議院平和安全法制特別委員会公聴会の参考人として意見陳述を行っていますし、石破茂議員と公開討論したりしています。

◆倉持麟太郎の経歴

学歴

大学:慶應義塾大学法学部法律学科卒業
大学院:中央大学法科大学院修了

職歴

2014年 11月:弁護士法人仁平総合法律事務所 退所
2014年 11月:弁護士法人Next 入所

メディア出演や掲載

・tvk参議院選挙特別番組解説
・yahooニュースに「静岡県迷惑行為防止条例についてのコメント」が掲載
・東京MXテレビ「モーニングCROSS」に憲法の解説者として出演後、レギュラーコメンテーターとして出演




倉持麟太郎弁護士は趣味の幅も広い方のようです。

特技はピアノ演奏とは驚きました。

憲法や法律に詳しく、芸術の才能もあるとはなんともマルチな才能の持ち主ですね。

◆倉持麟太郎の弁護士の専門

倉持麟太郎弁護士は弁護士法人Nextを開設しています。

弁護士法人Nextでは、男女問題、遺産相続、家事事件、倒産事件、刑事事件などの個人の案件を多く取り扱っているようですね。

なんと、離婚や夫婦関係のご相談などの男女問題も多いようです。

慶應義塾大学大学院で「憲法」の非常勤講師を務めていますので、専門は憲法ではないでしょうか。


Sponsored Links


◆倉持麟太郎弁護士事務所の場所

倉持麟太郎弁護士は、2014年に65期の弁護士3人で弁護士事務所Nextを開設しています。

料金は、一定条件で最大30分程度までの無料相談があり、月額1万円からの顧問契約などあります。

●東京OFFICE

〒150-0011
東京都渋谷区東1-10-11
TEL : 03-3498-1616
FAX : 03-3498-3535


●横浜OFFICE

〒220-0011
横浜市西区高島2-19-12
スカイビル20階
TEL : 045-440-6653
FAX : 045-330-6134 


◆倉持麟太郎弁護士の妻(嫁)や結婚

30代男性で、職業が弁護士。

そしてイケメンとくれば、結婚している可能性は非常に強いと思います。




どうやら、倉持麟太郎弁護士は結婚されているようですね。

メディアでは不倫疑惑となっていますが、既婚者であればW不倫となりますね。

妻(嫁)や子供につては現在調査中ですが、既婚者で子供がいる可能性が高いですね。

◆山尾志桜里との講演活動






このように、音楽的な芸術や法律などで二人は共通点があるようですね。

橋本健元市議と今井絵理子議員の不倫も気になりますが、倉持麟太郎弁護士の今後の行方も気になります。


<関連記事>
山尾志桜里:夫や子供と経歴や若い頃は?不倫相手のK弁護士とは?