カリフォルニアロサンゼルスは英語の語学留学したい人気都市で有名です。

過ごしやすく都会のカリフォルニアロサンゼルスは魅力いっぱいです。

そこで、カリフォルニアロサンゼルスの留学にかかる費用や予算、学費が格安な語学学校を厳選してみました。

ロサンゼルスに留学したい人は参考にしてみてください。


スポンサーリンク


◆ロサンゼルスの都市や気候

ロサンゼルスLos Angeles


アメリカの西海岸でも最大都市である世界都市として有名なロサンゼルス。

200年前、人口が50名ほどからスタートしたロサンゼルスは、今は400万人をも超える大都市に成長し、人口も2番目に多くニューヨークに続く第2の都市と言われています。

そんなロサンゼルスは、1年を通じて晴天率も多く、突き抜けたようなカリフォルニアの青い空が一面に広がり、私たちを包んでくれています。

一年を通し湿気もなく日本より乾燥しているため、暑い夏でも汗をかくこともなく、とても過ごしやすい地域です。

冬はやはり気温も下がり雨も降るため、霜を見かけるところもあります。

しかし一度日が昇ると気温が上がり温かくなるので朝晩の気温差には注意が必要です。

そんなロサンゼルスに一度は留学をしてみたいと思った方も多いのではないでしょうか。

ここでは、出発前から現地での生活、格安語学学校のご紹介をしてみたいと思います。

◆留学にかかる費用や予算

パスポート


留学をするためにはどの位の予算を想定していたらいいのでしょうか。

まず、ロサンゼルスに着くまでに準備金としてこれらは、ビザを取得してアメリカに渡るまでに最低限必要である費用と考えます。


●ロサンゼルスに着くまでの準備金

1.海外航空券(15万円~)
  ※季節によって異なります。

2、学生ビザ(F-1)申請費用(1万6千円)

3、SEIVIS申請費用(2万円)

4、パスポート申請費用(10年期限1万6千円)

5、海外旅行保険(滞在期間により変わりますが1ヶ月2万円~)

6、語学学校入学金($200~)I-20発行代金($150~)授業料内金($100~)

準備費用は最低でも27万円くらいかかりそうです。




●現地に着いてから必要な金額

次に、現地に着いてから必要な金額を挙げてみます。

1、住居費($800~)*地域によっても異なります
  ホームステイは一般的に$1500~で食事つきが多く、ルームシェアは$800~

2、生活費($1000~)
  Uber等の移動費、交際費、食費などはどのような生活をするかによって変わります。

3、語学学校授業料(1か月$650~)
  コース内容によっても異なります。 

4、携帯等通信費($80~)

現地での費用は、最低でも25万円くらいはかかりそうです。


スポンサーリンク


◆学費が格安な語学学校

UCLA


留学費用を大きく左右する一つに、語学学校の費用が挙げられます。

もちろん勉強するために行くわけですから、授業の質は重要ですが、価格が抑えられるならその方がいいですよね。

ロサンゼルスには語学学校もたくさん存在していますが、その中でも比較的に学費を抑えた学校を紹介します。


1.American English College
http://www.aec.edu/
111North Atlantic Blvd, #112 Monterey Park, CA 91754 USA
授業料:1か月(4週間)$645

2.Learnet Academy
http://www.learnet.net
3251West 6th Street, 2nd Floor Los Angeles CA
授業料:1か月(4週間)$650

3.Language Systems International College of English
http://languagesystems.edu/
Downtown L.A.
3250 Wilshire Boulevard Suite 200 Los Angeles, CA 90010
授業料:1か月(4週間)$845




ロサンゼルス市内に位置するこれらの語学学校は、バスなどの交通を利用できるのでとても便利で生活しやすいところにあります。

留学しても英語が思うように上達しないという結果にならないように、目的のあった学ぶためのプログラムが多数用意されていますので安心して学ぶことが出来ます。

生活面などでは、アドバイザーが、住居、進学、ビザなどに最適にアドバイスしてくれるので、困ったことがあったら相談して解決できます。

また学校内の生徒の為のイベントや小旅行等のアクティビティも充実しているので、留学生を飽きさせませんし、多国籍の友達がすぐにできるのもよい特徴です。

◆まとめ

一度は訪れたこともある方も多いロサンゼルス。

旅行とは一味違って、留学ともなるとそれぞれの目的に応じた学校選びが不可欠となります。

他国で暮らすことはもちろんお金もかかりますし、文化の違いや言葉の壁など、問題が存在する事も忘れてはいけません。

しかし、それを乗り越えて実りある留学生活を送る事で、人間味も出てくるのではないでしょうか。

特にロサンゼルスは、ロケーションも魅力的でたくさんの人種と文化に触れる事が一度に出来るところです。

そのため一度の留学で、得るものも多く満喫できる素敵な場所です。