大内一也(おおうちかずや)氏は元民進党所属で元千葉県鎌ケ谷市議会議員ですが、今回衆議院選挙に「希望の党」公認で山口県1区から出馬する新人です。
そこで、大内一也(希望の党)の経歴や学歴は?政策や評判とプロフィールや家族についてまとめました。
大内一也さんはいったいどのような人物でしょうか。


<関連記事>
高村正大(自民党):経歴や妻と子供は?評判や家系と政治家の公約は?
坂本史子(立憲民主党):経歴や学歴は?政策や評判とプロフィールは


スポンサーリンク


◆大内一也のプロフィール

大内一也

https://www.facebook.com/



名 前:大内一也
よ み:おおうちかずや
生年月日:1973年10月10日
年 齢:44歳
出 身:愛媛県生まれ
    山口県周南市育ち
幼稚園:徳山幼稚園
小学校:徳山小学校
中学校:岐陽中学校
高 校:徳山高等学校
大 学:山口大学経済学部卒業

前 職:千葉県鎌ケ谷市議会議員
所 属:民進党→希望の党
趣 味:柔道2段、野球、美術館巡り
職 業:株式会社キャリア・クロップ代表
資 格:キャリアカウンセラー

◆大内一也の経歴

1996年山口大学経済学部卒業
   NTT(現NTT西日本)入社
2005年株式会社FCEエデュケーション入社
2012年株式会社キャリア・クロップ設立
2015年千葉県鎌ケ谷市議会議員初当選
2017年3月26日民進党山口県第1区総支部長に着任
2017年3月31日千葉県鎌ケ谷市議会議員辞職
2017年10月3日希望の党公認(山口県第1区)民進党離党


愛媛県で生まれますが、1歳から周南市に移り住み、幼稚園から大学まで山口県で教育を受けて育ちました。大学卒業後もNTT西日本に入社すると、山口支店で勤務されています。社会人になってもふるさとの山口県で勤務される山口県愛の強い方です。


1996年に入社した「NTT西日本」では、フレッツのプロジェクトに参加し、ADSL、光ファイバー通信の立ち上げを行っています。その後、9年間勤務しますが退職します。


次に2005年に就職したのは、子どもの教育教材を作成する「株式会社FCEエデュケーション」という会社です。ここでは7年間勤務しますが退職します。


次に2012年に就職支援や人材育成を行うために自ら立ち上げた「株式会社キャリア・クロップ」の会社の社長を努めています。


3年後の2015年には千葉県鎌ケ谷市議会議員として出馬し、初当選します。約2年間、千葉県の鎌ケ谷市議として活動していましたが、2017年3月に山口県第1区選挙区の「民進党公認」内定が決まると、国政に出るため千葉県鎌ケ谷市議会議員を辞職します。


その後、大内一也氏は、「希望の党公認」に決まると民進党を離党し、「希望の党公認」として山口県1区から衆議院選挙に出馬することとなりました。


このように、大内一也さんはこれまでに3回転職されています。会社を経営しながら、千葉県鎌ケ谷市議会議員として2年間の活動経歴のある新人です。


スポンサーリンク


◆大内一也の家族




気になる家族ですが、もしかすると独身では?と思うほど、詳細が見当たりません。

家族の妻と子供さんがいらっしゃるかもしれませんが、あまり表には出ないのかもしれませんね。

運転と旗を持つのは、お父様のようです。そうなると、もしかすると独身なのかもしれません。

◆大内一也の政策や公約




希望の党公認の大内一也さんの政策は、大きく分けて4つです。

①子供の夢と可能性を応援する
・育児休業、手当の制度を確立する
・就学前教育、給食費、高校の無償化を実現する
・大学の学費を減免し、給付型奨学金を確立する


②働く人の所得、生活、職を守る
・長時間労働の解消
・同一価値労働、同一賃金の確立
・正規社員・非正規社員や業種・職種の不公平を是正
・職業訓練と生活保障の充実


③地域の雇用、頑張る企業を応援する
・研究開発の支援
・チャレンジする企業、地域雇用を支える企業の社会保険料や税制の支援


④老後の暮らしを安心にしたい。
・年金制度の一元化の確立
・最低保証年金制度の確立
・老後の安心できるくらし

この政策を見ると、どれも興味深い内容ばかりです。希望の党政権ですぐに実現するのは無理かもしれませんが、政策は投票する国民にとって指標となる重要なことなので、ぜひチェックしておきたいものです。

◆大内一也の選挙区

大内一也さんの選挙区は山口1区です。
立候補のメンバーはこちらです。


<山口1区>
◎五島 博 61歳(共産党・新人) 
◎高村正大 46歳(自民(公)・新人)
◎大内一也 44歳(希望の党・新人)
◎河井美和子 55歳(諸派・新人)

<山口2区>
◎松田一志60歳(共産・新人)
◎岸信夫 58歳(自民・(公))

<山口3区>
◎河村建夫74歳(自民・(公))
◎坂本史子62歳(立憲民・(社))

<山口4区>
◎安倍晋三63歳(自民・(公))
◎藤田時雄63歳(希望の党)
◎西岡広伸54歳(共産・新人)
◎黒川敦彦39歳(無所属・新人)
◎郡昭浩  56歳(無所属・新人)


ちなみに、山口県の選挙区から連合山口の推薦候補者は下記のとおりです。


◎山口1区 大内一也(新人・希望の党)
◎山口2区 なし
◎山口3区 坂本史子(新人・立憲民主党)
◎山口4区 藤田時雄(新人・希望の党)

◆大内一也の評判




2017年3月末に次期衆議院選挙山口県第1区の民進党公認内定候補に決定した大内一也さんですが、4月から連日地元の山口県の街頭に立ち政策や政権の問題点を訴え続けています。

そして「希望の党」ができる前に、当時作成したパンフレットには「HOPE」「希望」というロゴを入れており、先を見る目を持っていらっしゃるようですね。

千葉県鎌ケ谷市議時代には、大内一也さんは他のどの市議よりも早く駅前に立ち、国民の皆さんに演説していたそうです。そのため、応援してくれていた千葉県鎌ケ谷市民の方から寂しくなるなど声が届くほど愛されていたようですね。

さらに、大内一也さんは、Facebookには一人一人コメントを返信されており、個人の意見を大事にされる方だと思いました。それが今選挙中だからではなく、これからもずっと、地元の人の声を大事にしてくれると期待したいものです。

出馬する山口1区の選挙区は全員新人という境遇です。現在も打倒!安倍政権!の想いで訴え続けていますが、出馬する山口1区の選挙区には、自民党の高村正彦さんの息子の高村正大さんが地盤を引き継ぎ出馬しています。

今後の選挙は誰が当選するのでしょうか。


<関連記事>
高村正大(自民党):経歴や妻と子供は?評判や家系と政治家の公約は?
坂本史子(立憲民主党):経歴や学歴は?政策や評判とプロフィールは