世界中が注目する日本の人魚のような
美女が話題だそうです。

その方が、アナザースカイに登場します。
誰でしょうか。


それは、
フリーダイビングの福田朋夏さんです。





美人ですね。
ず~~~~~っと見ていたい!


たった2年で、
-58mだった記録を-81mまで更新。


実は、
こんなに短期間で記録を出せるのは
異例だそうです。


数十年はかかると言われているので
「20年に一度の逸材」
と言われています。


そんな
世界中が注目する福田朋夏さん。
経歴や学歴も気になりますね。


福田朋夏さんと結婚した夫やモデルについて
いろいろご紹介します。

◆福田朋夏のプロフィールや経歴について

——————————————————
名前:福田朋夏
生年月日1978年2月2日
出身:北海道札幌市
居住:沖縄県
職業:フリーダイビング
——————————————————
幼少期から水泳を習っていたそうです。


高校卒業後、2011年から沖縄に移住。
大学には進学せずに、そのままダイバーに
なったようです。


フリーダイビングのトレーニングを始めた2011の9月に
ギリシャ大会の垂直潜水で-58mを記録。


これって、すごいことでした。
日本のフリーダイビング界の
パイオニアの記録が-56mだったからです。


突然すごいですねΣ(゚Д゚)


さらに
2012年11月には
バハマ・ディーンズブルーホールで
−80mを記録。


競技を始めて2年目で-80mって
驚異的な記録だそうです。



きっと
こんな感じで
マーメイドような感じでしょうね。
その後も記録を伸ばし、大会でも金メダルを受賞しています。

スポンサーリンク

◆福田朋夏さんの大会記録

福田朋夏さんの競技は、
「コンスタント・ウェイト・フィン」
という競技です。

フィン・・・「ひれ」です。

フィンをつけてどこまで潜れるか?
という競技です。

————————————————————
【福田さんの自己記録】
CWT -95m
CNF -50m
FIM -81m(日本記録)
STA  6’29”
DYN  158m
DNF  84m
————————————————————
【福田さんの戦績】
2011年 沖縄  CWT 優勝
2012年 フランス CWT,STA,DYN 優勝
2013年 スイス  STA,DYN 優勝
2013年 ギリシャ CWT 優勝
2015年 メキシコ CWT 優勝
2016年 ギリシャ CWT,STA,DTN 優勝
———————————————————— 
何やら英語がわかりませんね。
ちょっと意味があるみたいです。
下に書いてみました!


CWT:コンスタント・ウェイト・フィン有り
呼吸を止め、フィンをつけて自身泳力だけで
垂直に何メートル潜れるかを競う。


STA:スタティック・アプネア
呼吸を止め、水面に浮き、その時間を競う。
世界記録は22分30秒


DYN:ダイナミック・アプネア・フィン有り
呼吸を止め、フィンをつけて泳ぎ、
水平に何メートル潜水できるかを競う。


DNF:ダイナミック・アプネア・フィン無し
呼吸を止め、フィンをつけること無く泳ぎ、
水平に何メートル潜水できるかを競う。


CNF:コンスタント・ウェイト・フィン無し
呼吸を止め、フィンをつけることなく
自身の泳力だけで垂直に何メートル潜れるか
を競う。


FIM:フリー・イマージョンFIM
呼吸を止め、フィンを着せずにガイドロープを
つたって垂直に何メートル潜れるかを競う。
————————————————————
すごいですね。
優勝のオンパレード。

スポンサーリンク

◆モデルを辞めた理由は?




もともとモデルでした。
ファッション雑誌やCMに出て活躍しています。


2010年
沖縄でダイビングの世界大会に
セイフティ・ダイバー
(競技者に伴って泳ぐスタッフ)として
参加したそうです。


本人は
「水の中にいることが自然」
と言っています。


何かの理由があってではなく、
直観でフリーダイバーを始めたようです。

◆福田朋夏さんは結婚した旦那と離婚してバツイチ?


2012年にイタリア人のリベルティさん
という方と結婚しています!


夫はイケメンで、イタリア人でした。
水中カメラマンだそうです。


いわゆる、職場恋愛?!


みてください。美男美女。
子供はめちぇかわいいでしょうね。


と、子供さんはまだいないようです。


離婚でバツイチという噂ですが?


しかし、
数日前の福田朋夏さんの誕生日も
一緒にお祝いしています。

ん??

嘘だったみたいですね~~。

ラブラブですよ?

◆福田朋夏さんが失神したって本当?

2013年6月に大会で失神して失格になったことが
あるようです。
2013年11月にも失神しているようです。

なぜ?

2013年6月は
今までになく海が荒れていて本番まで
トレーニングができなかったとこが理由の
ようです。

大会当日も海が荒れていたそうです。
競技を始めてわずかな経験しかなく、
まだ十分に慣れていない競技と荒れた海で
失神している間は数十秒だったそうですが
幸せな気分だったそうです。

「先ほど海から帰ってきました。
結果は、レッドカード、水面に上がってから
ブラックアウト(失神)しました。
今回は海が荒れててフリーマージョンの
トレーニングが出来ていなかった事、
そして今日も海が荒れていて完全に
リラックスしきれていなかったからだと
思います。応援してくれた皆さん、
ありがとうございした!!
また次回頑張ります!」facebookより

◆まとめ

福田朋夏さんのことがわかってきましたね!
元モデルだったけど、海の方が自然だから、
フリーダイバーになって頑張っています。


何の競技でも日本人が世界で頑張ている姿は
かっこいい^^
ぜひ、みんなで応援しましょう!!


こちらは、福田さん情報です。
アメブロ:http://ameblo.jp/tomocaloa/
インスタ:https://www.instagram.com/