お笑い芸人で、芥川賞作家でもある
ピースの又吉直樹さんが二作目となる
新作の恋愛小説を発売すると
発表がありました。


長編小説「火花」では
第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さん。


お笑い芸人コンビ「ピース」の相方
綾部祐二さんも
又吉直樹さんを「大先生」と呼ぶほど。


そんな又吉直樹さんが、
いえ、又吉直樹大先生が
待望の小説2作目を発表されます。


又吉直樹さんの新作タイトルと発売日は?
新作恋愛小説の内容は何でしょう?
芥川賞作品「火花」の売れ行きや収入は?
気になりますね~^^


なんと、今回は恋愛小説だそうですよ。


<関連記事>
村上春樹の新作:村上春樹の新刊タイトルと発売日は?ストーリーのあらすじ調査!
芥川賞作家はこちら:山下澄人の高校や大学はどこ?
直木賞作家はこちら:恩田陸のオススメの最新・過去作品はこれ!
マンガ飯のレシピ本:梅本ゆうこのマンガ食堂オススメレシピ


Sponsored Links

◆又吉直樹プロフィール経歴

———————————————————
名  前:又吉直樹(またよしなおき)
生年月日:1980年 06月 02日
身長体重:164cm / 58kg
血液型 :B型
出身地 :大阪府 寝屋川市
最終学歴:北陽高校
趣  味:サッカー/散歩/読書
—————————————————–
学歴は高卒ですが、
学生の頃に国語の実力テストで
偏差値75で全国トップクラスの成績を
出しています。


そんな又吉直樹さんですが、
1999年にNSC東京校の5期生として
お笑いの世界に入ります。


趣味はもちろん読書。
自宅には数千冊もあるとか。


又吉直樹さんは、
売れずに貧乏だったころから
仲の良い後輩がいたそうです。


後輩芸人2人と又吉直樹さんと3人で
小さなボロ屋の借家に住んでいた
そうですが、


又吉直樹さんが芸人として先に
ブレイクして、一人でマンションに
引っ越したそうですが、


慕ってくれる後輩を放っておけず、
3人暮らしをしているとか。


その後、後輩芸人も売れはじめ、
若手期待の芸人さんだそうですよ。


やさしいですね。
まさに、あげまん?ですね。
知的で優しくて、あげまんなら
モテモテですね!


誰に?
後輩にw


後輩芸人さんとは、
パンサーの向井慧さん
ジューシーズの児玉智洋さんです。


このあたりからゲイ疑惑が
始まったようですね。


又吉直樹さんはゲイなのでしょうか?
それは、後でご紹介しますね。

◆又吉直樹さんの新作のタイトルと発売日はいつ?

又吉直樹さんの新作は恋愛小説です。

タイトルは「劇場」だとか。

発売日は、2017年3月7日(火)発売

文芸誌「新潮」4月号(新潮社)で発表。


タイトルは「劇場」でした。
一作目は「花火」でしたね。
 

2文字がお好きなようで。
わかりやすいけど、想像しにくい。


舞台や演劇、まさか歌舞伎?
オペラや映画もイメージしますが・・・
気になりますね^^

Sponsored Links

◆又吉直樹さんの新作恋愛小説の内容は?

内容は、まだ詳細がありませんでした。
まだ売る前ですもんね^^


又吉直樹さんの新作の恋愛小説「劇場」は、
原稿用紙300枚という長編恋愛小説のようです。


初挑戦となる“恋愛小説”だけに内容が
とっても気になりますね!


そこで、
個人的に勝手に妄想?予想?してみました!

①ゲイとの恋愛小説?

女性に奥手なイメージの又吉直樹さん。
先ほどゲイ疑惑がありましたが?

まさか、ゲイとの恋愛小説なのでしょうか?
あまり、女性との噂もありませんよね。

まさか…(-_-;)

②自身の初恋をモデルにした恋愛小説?

恋愛小説作品の内容は・・・・
自身の初恋や若い頃の恋愛がもとになって
いるのではないでしょうかw


男性は初恋の女性のことを忘れないとか
効きますもんね・・・

③憧れの森口博子さんをモデルにした恋愛小説?

又吉直樹さんの憧れは、
元気で明るい森口博子さんです。


お店をあちこちハシゴして
大好きな森口博子さんのCDを探すほど
大ファンだったという又吉直樹さん。


さらに、
又吉直樹さんが以前の作品「火花」を
出版社から贈っていた唯一の人が
森口博子さんだったのです。


どれだけ好きだったか、わかりますね^^
なので、
森口博子さんを憧れの女の子役で~
又吉直樹さんが主人公で~


どうですかね、
勝手にイメージしたのですが。


あと、
又吉直樹さんは
憧れの女性がいるくらいなので、
ゲイはやっぱり嘘ですよね?!


①はブッブーですかね
それともどっちもOKか?!
いや、やっぱり、ブッブーですよね?

Sponsored Links

◆又吉直樹さんの「火花」の売り上げや印税はいくら?

前回の又吉直樹さんの人気と芥川受賞で
コンビ格差とか話題になりましたね。


相方の綾部祐二さんは、
またこんな感じでテレビを見ている
のではないでしょうか。


さて、おせっかいですが^^
前作の「火花」の印税は
どのくらいだったのでしょうか。


「3万部売れればベストセラー」だそうです。
実際の売り上げは?


単行本になった「火花」は、
単行本253万部、文庫30万部で
累計283万部売れたそうです!


大大大ベストセラーではないですか?!
そうなのです。


歴代1位131万部を抜いて
又吉直樹さんが歴代1位になりました!


Σ(゚Д゚)

しかも、


「Netflixネットフリックス」という
有料の動画配信サイトでドラマ化しています。


今後、
映画化となれば、ウッシッシ^^
ものですね!


2017年2月26日(日)からNHK総合でも
オンエアされることも決定だとか。


おっと
これはすごい!!


さて、問題です。


「火花」の本は1冊1,296円(税込み)です。
それが約280万部売れました。
いくら売れましたか?


1,296円×280万冊=3,628,800,000円


目がチカチカする数字が出ましたよ?


つまり、
約36億円です。|д゚)


書籍の印税は、
「定価と部数を掛けたものの10%」が
ポピュラーだそうです。


36億円の10%って・・・・・
又吉直樹さんの印税は、


ズバリ


3、6億円ですね。(←書籍だけの印税ですよ)


しかし、
「吉本芸人なので全部が僕のものじゃない」と
言っています。


Σ(゚Д゚)
そうなのですか。


悲しいですが、
吉本興業に所属しているので
何もしていない吉本興業に
いくらか取られるそうなのです。


契約内容はわかりませんが、
折半(半分)だったら
又吉直樹さん。( ;∀;)
かなしいですね。


是非、今回も頑張って吉本興業分を
取り戻してほしいです!!
(また取られますが・・・)

◆まとめ

・又吉直樹さんの新作は長編恋愛小説です!
・タイトルは「劇場」。
・発売日は、2016年3月7日(火)で
 文芸誌「新潮」4月号(新潮社)です。
・又吉直樹さんの前作「花火」の印税は
 少なくとも3億円。
 吉本興業がいくらか吸い取っていた!


<関連記事>
村上春樹の新作:村上春樹の新刊タイトルと発売日は?ストーリーのあらすじ調査!
芥川賞作家はこちら:山下澄人の高校や大学はどこ?
直木賞作家はこちら:恩田陸のオススメの最新・過去作品はこれ!
マンガ飯のレシピ本:梅本ゆうこのマンガ食堂オススメレシピ