みずほ銀行福岡支店前で現金の
3億8千万円が入ったスーツケースが
奪われ、強盗事件が発生したようです。


犯人たちは計画的に準備していたので
しょうか。
どこに逃げたのでしょうか。


そこで
みずほ銀行福岡支店前で強盗!
スーツケースの大きさは?どこに逃走?
このようにまとめてみました。


<話題記事>
山路哲生:プロ野球審判員が1試合で2回も誤審した人はこの人!動画や年収も

Sponsored Links
Sponsored Links

◆みずほ銀行3億8千万円強盗の犯行現場の場所は?

みずほ銀行福岡支店前で
現金3億8千万円が入ったスーツケースが
奪われ強盗事件が発生した場所は
一体どこでしょうか。



◆みずほ銀行3億8千万円強盗のスーツケースの大きさは?

みずほ銀行福岡支店前で
現金3億8千万円が入ったスーツケース
が奪われたようです!


ちなみにどのくらいの大きさかと
いうと・・・




催涙スプレーを使用し、
このぐらいの大きさのケースを奪い
ワゴン車で逃走したようです。


ちなみに1億円の重さは10kgのようで
今回盗まれたスーツケースの
トータルの重さは約40kgに近かった
ことになります。

現金の重さ

こんな感じかな。


夜にこのような犯行を行うのであれば
納得がいきますが、


真昼間に・・・
それも福岡市ど真ん中での強盗です。
このような大胆な強盗というのは
なかなか考えつきませんよね。


通常であればありえませんよね。
だからこそ、
犯人はその盲点をついた犯行なのかも
しれませんね。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆みずほ銀行3億8千万円強盗の犯人の特徴は?

3人組の男性はワゴン車で逃走。
犯人の特徴は、黒い帽子をかぶった
長髪の男のようです。


被害者側は
東京足立区の29歳会社員の男性。

「3人組から
催涙スプレーをかけられ
銀行でおろしたばかりの現金を
奪われた。

3人組は白いワゴン車で逃げた」

と話しているということです。


犯人グループは3人での犯行だった
ようですね。


犯人は再犯の可能性が高いかも
しれませんし、
あるいは外国人の犯行かもしれません。

犯人1人目

●性別:3人組のうち1人目は男。
●年齢:30歳~40歳ぐらい。
●身長:175cmぐらいのがっちり体格。
●服装:灰色っぽい作業服の上下に
   ニット帽か白いマスクなどで
   顔を覆っているようす。

犯人2人目

●性別:3人組のうち2人目も男。
●身長:170~175cmぐらい。
●服装:黒色の作業服姿で
   白いタオルを頭に巻いていた。
   白いマスクをしていた。

犯人3人目

●性別:3人目は性別が不明。
●ワゴン車の運転手役のようだった。


福岡は以前にも博多駅前で
犯人が警察官にコスプレして
約6億円相当で重さが百数十キロある
金塊の強盗がありましたよね。


その犯人もまだ捕まっていない
ようなので、同一の組織的犯行なので
しょうか。

◆犯人はどこに逃げたか?

みずほ銀行福岡支店近くにある
コインパーキングではバーが
折れていたそうです。


ある男性の証言では・・・
「コインパーキングのバーが『バキッ』
と折れる音がして、
白いワゴン車が走り去った」と話して
いるようです。


もしかすると、
コインパーキングに駐車していた車に
乗り込んで急いで去っていったかも
しれませんね。


ワゴン車で逃げてるとしたら、
本州かそれとも熊本、長崎、佐賀方面に
逃げたかもしれませんね。

ただ、みずほ銀行支店前から海まで
そんなに遠くはないので、
もしかしたら、船で海外へ逃げた
可能性もあります。




<話題記事>
山路哲生:プロ野球審判員が1試合で2回も誤審した人はこの人!動画や年収も