佐藤陽太郎選手はシンクロ日本選手権で
男子選手として史上初出場で演技した
ことで話題になっています。


そこで、
佐藤陽太郎選手のプロフィールや身長
佐藤陽太郎選手のシンクロのきっかけ
佐藤陽太郎選手のシンクロの演技動画
佐藤陽太郎選手のシンクロ所属クラブ
佐藤陽太郎選手のシンクロの目標選手

これらについてまとめてみました。


佐藤陽太郎選手は中学1年生の男の子
ですが、チーム9人の1人として
しっかり演技しました。


そんな佐藤陽太郎選手について
どのような男の子なのか見て
みましょう。


<関連記事>
福島一くん:暗算1級に合格したのはこの子!家族やそろばん教室はどこ?

Sponsored Links
Sponsored Links

◆佐藤陽太郎選手のプロフィール

佐藤陽太郎選手

————————————–
名 前:佐藤陽太郎(さとうようたろう)
学 年:中学1年生
出 身:茨城県つくば市
兄弟姉妹:3歳上の姉
————————————–
この度、シンクロナイズドスイミング
日本選手権に出場したのは中学1年生の
佐藤陽太郎選手です。
史上初の男子選手が参加しました。


実は、シンクロ日本選手権は女子のみ
参加だったのですが、
2016年から男子も参加できるように
なったのです。


佐藤陽太郎選手の水着はみんなと
違いますが、背丈や身長はそれほど
周りの女の子と変わらないように思い
ます。


まだ中学1年生ということなので、
これから身長も伸びて体力的にも
差が出てくるでしょうね。


佐藤陽太郎さんの身長は平均的に見て
155cmくらいでしょうか。


そして、気になるのは
シンクロをするきっかけです。
なにがきっかけでシンクロをする
ようになったのでしょうか。

◆佐藤陽太郎選手のシンクロのきっかけ

佐藤陽太郎選手


佐藤陽太郎選手には3歳上の姉がいます。
その姉の影響で幼稚園児だった5歳
の時にシンクロを始めたそうです。


やはり、
兄弟姉妹や両親の影響は強いですね!


佐藤陽太郎選手は周りが女子ばかりで
やはり最初は違和感があったようです。


しかし
最近は多くの男子選手が出てきた
そうで違和感もなくなった。ようです。

◆佐藤陽太郎選手のシンクロ所属クラブ

佐藤陽太郎選手のシンクロ所属クラブは
ジョイフルアスレチッククラブです。


茨城県土浦市を拠点として
全部で3つのクラブを運営している
クラブです。


●ジョイフルアスレティッククラブ土浦
●ジョイフルアスレティッククラブ守谷
●ジョイフルアスレティッククラブ千葉
 ニュータウン


佐藤陽太郎選手は
ジョイフルアスレティッククラブに
所属しているようです。


このクラブは、シンクロの他にも
様々なスポーツクラブを行っています。


・スイミングスクール
・テニス
・クラシックバレエ
・ヒップホップ
・体操教室
・サッカー
・なわとび
・テコンドー
・空手
・カルチャースクール


縄跳び教室があるのには
びっくりですね。


しかし、
これだけのスポーツスクールが
揃っているスポーツクラブは
なかなかないでしょうね。
すごいですね!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆佐藤陽太郎選手のシンクロ演技動画や目標選手

佐藤陽太郎選手のシンクロは5歳から
始めたキャリア7年の経験があります。


小学校時代には全国大会も経験して
いる実力のある選手です。


佐藤陽太郎選手はチーム9名で行う
フリーコンビネーションでは、
チームメートの女子8人と一緒に
コミカルな演技で会場を沸かせて
います。


演技動画はこちらです。





上から見ると、見た感じでは、
どこに佐藤陽太郎選手がいるのか
わかりにくいですね!


さらに潜ったら、足だけではなかなか
わかりませんw


しっかりプールの中で土台を作って
サポートもしています!
丸刈りの頭も可愛いですね。
何でも、週5日は練習だそうです。
ほぼ毎日プールの中ですごしている
のですね。



佐藤陽太郎選手の目標は
男女混合デュエットで世界選手権に
出場した男子の第一人者、
安部篤史選手だそうです。





安部篤史選手が出場したのは
混合デュエットでジャパンオープンのみ
の種目でした。


安部篤史選手はなんと3歳から
シンクロを始めたそうです。


佐藤陽太郎選手より少し小さい時から
始めたのですね!


佐藤陽太郎選手は今回の出場で

「明るい曲なので、笑顔で泳ぎきろう
と思った。

練習はつらかったけれど、
泳ぎ終わった後は楽しかった」

とコメントしています。 


今後も注目したい選手ですね!
頑張ってほしいです。



<関連記事>
福島一くん:暗算1級に合格したのはこの子!家族やそろばん教室はどこ?