イタリア人の登山家夫婦ロマノ・ベネッ
トとニベス・メロイがヒマラヤ山脈に
属するネパールのアンナプルナ
(標高8091メートル)に登頂した
そうです。


今回は登山家イタリア人ロマノ・ベネッ
トとニベス・メロイの経歴や画像動画に
ついてまとめてみました。


地球上の最高峰14座を夫婦で登頂した
のは世界発だそうです。


しかも酸素ボンベも使わないで
登頂成功だそうです。
Σ(゚Д゚)


Sponsored Links
Sponsored Links

◆ロマノ・ベネットとニベス・メロイの経歴

ロマノ・ベネットと ニベス・メロイ
出典元:http://desnivel.com/



夫・ロマノ・ベネット(Romano Benet)
年齢:55歳


妻・ニベス・メロイ(Nives Meroi)
年齢:55歳


ロマノ・ベネットさんと
ニベス・メロイさんは1989年に結婚
しています。


家族がいるようですが公表されて
いません。


夫のロマノ・ベネットさんが2009年に
骨髄系の病気になったそうです。


骨髄移植までする大病を患っています。


そして、手術が成功し
しばらく休養していましたが、
今回の登頂に成功するまで回復されて
います。

◆最高峰14座とは?

地球上にある山の標高8000メートルを
超える14の山の総称です。

今回夫婦が登頂したアンナプルナは
世界で10番目に高い山です。
—————————–
①エベレスト   8848m
②K2      8611m
③カンチェンジュンガ 8586m
④ローツェ   8516m
⑤マカルー   8485m
⑥チョ・オユー    8188m
⑦ダウラギリ   8167m
⑧マナスル   8163m
⑨ナンガ・パルバット 8126m
⑩アンナプルナ   8091m
⑪ガッシャーブルムI峰 8080m
⑫ブロード・ピーク   8051m
⑬ガッシャーブルムII峰 8034m
⑭シシャパンマ    8027m
—————————–


ちなみに富士山は3,776.12 m

ロマノ・ベネットさんと
妻のニベス・メロイさんが
すごいのは14座登頂だけでは
ありません!


なんと、
酸素ボンベを使わずに
ポーターと言われる荷物運びも利用
せずアンナプルナ頂上に成功したの
です。


夫妻はこれまでの最高峰登頂も
酸素ボンベ・ポーターなしで成功
しました。


ロマノ・ベネットさんが
K2に登頂した時の動画がありました。
11分39ぐらいからが必見です!


登頂するとこんな感じの世界が見られ
るのだとはっきりとわかる動画です!


Sponsored Links
Sponsored Links

◆夫婦で14座征服は世界初。

イタリア人の登山家カップルは
夫ロマノ・ベネットさん
妻ニベス・メロイさんが


5月11日早朝、
ネパールのアンナプルナという
(Annapurna、標高8091メートル)
山の登頂に成功しました。


このアンナプルナ山は、
世界最高峰のエベレストと並び、
最も登頂が難しく危険な山だそうです。


そして、このたびの登頂によって
地球上の最高峰14座をそろって
制覇した世界初の夫妻となりました。


夫婦は、
標高7200メートル地点から
頂上8091mまでの最後の頂上にのぼる
ところが
「何より難しく、何より美しかった」
と家族に語ったそうです。


過去には世界の最高峰14座全てを
制した登山家は34人いるそうです。


しかし、
酸素ボンベなしで登山登頂に成功した
人はさらにその半分しかいないそう
ですね。


危険な山での登山でしたが、
無事で何よりですね。