宮里藍(みやざとあい)さんが現役プロゴルファーを引退するそうです。ファンの間では結婚や妊娠説が浮上しており、結婚相手は誰なのか話題になっています。

そこで、宮里藍の結婚妊娠の相手は誰?今後や成績と獲得賞金ランキングは?についてまとめてみました。

宮里藍さんは6月8日開幕のサントリー・オープンに出場することが決まっているそうです。頑張ってほしいですね。

それでは宮里藍さんについて掘り下げていきましょう。


Sponsored Links
Sponsored Links

◆宮里藍のプロフィール

宮里藍

出典元:ウィキペディア



名前:宮里藍
よみ:みやざとあい
生年月日:1985年6月19日
年齢:31歳
国籍:日本
出身:沖縄県国頭郡東村
身長:155cm
体重:52kg
血液型:B型
高校:東北高等学校(宮城県)
大学:東北福祉大学
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞
好きな色:ピンク、赤
ゴルフ歴:4歳から
プロ転向:2003年
職業:プロゴルファー
所属:サントリー
推定年収:3億円

◆宮里藍の名前の由来

宮里藍さんの「藍」の名前の由来はですが、父親が辞書で最初の方に出てくるということで名前でトップがとれるようにと願いを込めて「藍」と命名したそうです。愛情深い話ですよね。

兄弟は3人兄弟です。宮里藍さんは末っ子の妹。

長男は宮里聖志、 次男は宮里優作、 長女で末っ子の宮里藍さんです。

◆宮里藍の受賞

’10LPGA大賞 

日本プロスポーツ殊勲賞 
’09LPGA大賞 ’06LPGA敢闘賞 
’05LPGA敢闘賞 LPGA大賞
’04LPGA大賞 LPGA新人賞 

平均パット数第1位 
日本プロスポーツ最高新人賞
’03LPGA敢闘賞

◆宮里藍の優勝戦歴

2009年 SANKYOレディースオープン
2006年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
2006年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
2005年 大王製紙エリエールレディスオープン
2005年 樋口久子IDC大塚家具レディス
2005年 日本女子オープンゴルフ選手権競技
2005年 新キャタピラー三菱レディース
2005年 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
2005年 ヴァーナルレディース
2004年 大王製紙エリエールレディスオープン
2004年 マスターズGCレディース
2004年 アピタ・サークルK・サンクスレディス
2004年 We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
2004年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

◆宮里藍の生涯獲得賞金

宮里藍さんの生涯稼いだ賞金額のトータルは¥417,342,622円です。ケタが半端ありませんね。

宮里藍さんは2003年にプロ転向しています。

女性1人が14年間で稼いだ金額が4億円。すごすぎますね!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆宮里藍の成績

●初優勝

日本女子:ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフ (2003)
全米女子:エビアン・マスターズ (2009)

●世界ランク最高位

1位(2010年6月21日)

●賞金ランク最高位(2012年7月現在)

日本女子:2位 (2004) (2005)
全米女子:3位 (2009)
欧州女子:1位 (2011)

◆宮里藍は妊娠?結婚相手や彼氏は誰?今後は?

宮里藍さんが突然の引退報道でネットでも話題になっています。6/8日のゴルフには試合に出場するので、妊娠はないのではないかと思われます。

そうなると、宮里藍さんの引退の理由は、結婚でしょうか。宮里藍さんも31歳でお年頃ですから全然ありだと思います。

噂では宮里藍さんの彼氏はたくみさんという噂です。


出典元:http://asamini.com



宮里藍選手はたくみさんという彼氏と付き合っているようですが、そのたくみさんは宮里藍選手のマネージャでもあり、英語がバリバリ話せるようです。

宮里藍選手と米国ツアーを一緒に戦ってきたたくみさんと結婚することは全然あり得ますよね。

そして、宮里藍選手とたくみさんは10年以上の付き合いになるそうで、宮里藍選手のマネジメントやメンタルケアを行ってきて心も体も支えたようです。

宮里藍選手とたくみさんは2015年当時両親へのあいさつも終わり、仲良くすごしているようです。


ただ、宮里藍選手は自分に対して厳しく有名です。

プロ15年目を迎える2017年は「一つでも多くの試合で勝ちたいが、出る試合の数はセーブして一試合あたりの質を高めていきたい」とのコメントから宮里藍選手自身への厳しい課題を出していました。

しかしここ最近は、ツアーで勝つこともなかなかできなくて、結婚をためらっていたのかもしれませんね。



あくまで推測ですが、「米国ツアーで優勝しなければ結婚しない」とのことを自分に課して日々練習していたのかもしれません。

でも、宮里藍選手のプロ生活は厳しくて大変だったでしょうが、これからはプロを引退してゆっくり過ごすことになるのでしょうね。本当に長いプロ生活お疲れまでした!

気になる宮里藍選手の今後ですが、やはり、プロゴルファーの解説やスポーツキャスターのお仕事をされるのではないでしょうか。引き続き元気な姿が見られたらファンの方も喜ぶと思います。