松村清秀(まつむらきよひで)さんは株式会社エバーグリーンプロジェクト代表取締役ですがその株式会社エバーグリーンプロジェクトが破産したそうです。

株式会社エバーグリーンプロジェクトは元AKB48メンバーやゴールデンボンバーの映画作品やドラマやDVDや写真集など手掛けていました。

そこで、松村清秀(株式会社エバーグリーンプロジェクト)の経歴や作品は?という内容でまとめてみました。

松村清秀と会社について掘り下げていきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆株式会社エバーグリーンプロジェクトの沿革

1997年 3月 会社設立(資本金400万円)
1997年 4月 増資(資本金460万円)

1997年 5月 コンピュータ事業部開設

1997年 6月 飲食事業部開設

1998年 1月 増資(資本金490万円)

1998年 7月 増資(資本金1000万円)及び株式会社に組織変更

1998年11月 東京支社 「K3CGスタジオ」開設

2000年 4月 増資(資本金2300万円)

2001年 4月 シルバーアクセサリー事業部(Wild Strawberry)開設

2002年 10月 “Wild Strawberry”Stormy フラッグタワー店 出店

2003年 1月 “Wild Strawberry”マルイワン新宿 出店

2003年 4月 “Wild Strawberry”B&G広島店・B&G天神店 出店

2017年 6月 東京地裁から破産開始決定を受けた。

◆株式会社エバーグリーンプロジェクトの概要

本 社:〒171-0043
    東京都豊島区要町3-19-17
     冨永ビル1F

設 立:1997年3月

事業内容:各種写真撮影
     音楽PV・TV番組制作
     雑誌等印刷物デザイン
     制作

代表者:松村清秀

資本金:2300万円

◆松村清秀のプロフィール

松村清秀

出典元:matsumura-film.net

名前:松村清秀(まつむらきよひで)
生年月日:1967年7月27日
年齢:49歳
出身:静岡県
職業:映画監督、写真家
   プロデューサー
  シルバーアクセサリーデザイナー

◆松村清秀の経歴

松村清秀さんは映画監督でもあり、写真家でもあり、CGデザイナーでもある多彩な方のようです。

グラビアアイドル、お笑い芸人、俳優やタレントなど、多くの雑誌・写真集撮影や映画監督も手がけています。

写真展やイベントなど精力的に行って、モデルの私物や私服の展示なども行っていたようです。


そんな中で、趣味でデザインから制作まで手掛けたシルバーアクセサリーを芸能人やタレントさんにプレゼントしていたら、評判となってアクセサリーのブランド「Wild Strawberry」を設立したほどです。

このアクセサリーは、シンプルな定番モデルから、小栗旬・森下千里・松田悟志などタレント着用のコラボモデルも展開し人気でした。

その後、ドラマ『Wild Strawberry』や映画『ゲーム☆アクション』などの監督としても独自路線で展開していたようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆松村清秀アクセサリーの画像

松村清秀アクセサリー


松村清秀アクセサリー

出典元:matsumura-film

◆松村清秀のドラマ『Wild Strawberry』

Wild Strawberry

出典元:matsumura-film.net



◆松村清秀の映画の作品

●2005年

一生の?お願い

●2009年

第2写真部
窓ノ外ノ世界
ゲーム☆アクション

●2011年

縁 -ENISHI-

●2012年

死ガ二人ヲワカツマデ…第一章 色ノナイ青

死ガ二人ヲワカツマデ…第二章 南瓜花





●2013

ハピネスインリトルプレイス

●2015年

GREEN FLASH

◆倒産の理由

株式会社エバーグリーンプロジェクトは、コンテンツ制作部門とデザイン企画のアクセサリー部門に分かれていたようです。

2012年10月には年収入高は約1億2000万円を計上していますが、2016年3000万円に落ち込んでいました。

松村清秀さんは、人脈や自身の技術面に依存した運営をしていたようで財政面が弱くなったようです。

その結果、負債が続き資金繰りが苦しくなったようで今回の結果となったようです。