シェーン・ゴッドフリーさんはアメリカのノースカロライナに住む41歳の男性です。愛犬ウィリー君との感動の再会が感動的だと話題になっています。

今回テレビ「ありえへん∞世界」でも紹介されます。そこで愛犬ウィリーが飼い主シェーンゴッドフリーにほえるが再会が感動的!という内容でまとめてみました。

シェーンゴッドフリーさんとウィリーの感動をご紹介します。


<関連記事>
ベティアン弁護士:ベティアンと無実の兄ケニーの今現在!ウォーターズ兄弟の生い立ち

Sponsored Links
Sponsored Links

◆シェーンゴッドフリーのプロフィール

シェーンゴッドフリー

出典元:facebook

名前:シェーン・ゴッドフリー
    Shane Godfrey
年齢:41歳
結婚:独身
国籍:アメリカ
出身:ノースカロライナ
居住:ノースカロライナ
家族:姉妹

◆ウィリーのプロフィール

愛犬ウィリー

出典元:facebook

名前:ウィリー
年齢:2歳
国籍:アメリカ
居住:ノースカロライナ
飼い主:シェーン・ゴッドフリー

◆愛犬ウィリーとシェーンの出会い

今から1年ほど前にシェーン・ゴッドフリーさんは自分の庭先に捨てられていた子犬を見つけ保護しました。

シェーン・ゴッドフリーさんはその子犬を「ウィリー」という名前を付けて飼い始めました。

独身で一人暮らしのシェーンゴッドフリーさんはウィリーをとてもかわいがっていました。

職場まで連れていくほどいつも一緒で、お互いに切り離せないほど仲良く過ごしていました。

◆シェーンゴッドフリーの突然の入院

ある日、シェーン・ゴッドフリーさんが突然インフルエンザにかかり入院しました。

そして腎不全、肺炎、敗血症という別の病まで患ってしまいました。

シェーンゴッドフリーさんの状態は本当に深刻で生死をさまようほどだったそうです。

シェーン・ゴッドフリーさんの容体は医師でも「もしかしたら・・・」ということまで考えていたくらい重体でした。

そのため、シェーンさんの愛犬ウィリーは、家族である姉妹の家に預けられたそうです。

急なご主人とのお別れにウィリーは悲しみにくれていたのではないでしょうか。

なぜご主人と離れて暮らさなければいけないのか理解できなかったでしょうね。

二人は突然離れ離れになってしまいます。

◆シェーンゴッドフリーさんのその後

シェーンゴッドフリーさんが病院で入院している間、気になって最も心を痛めていたのは、姉妹宅に預けたウィリーの事でした。

突然の別れとなってしまったので、ウィリーは心配して戸惑っているのではないか、毎日寂しい思いをしているのではないかと心配でした。

そのため、シェーンゴッドフリーさんはどんなことがあっても大好きなウィリーを悲しませるわけにはいきませんでした。

シェーンさんは、ウィリーのために懸命な医師たちの治療に全力で取り組み、治療に専念しました。

そうしてシェーンゴッドフリーさんは健康を取り戻し、5週間にも及ぶ入院だけで済み、自宅に戻ることになります。

シェーンさんは86キロあった体重が5週間の入院で63.5kgに。

約22.5キロも激減して別人になっていました。

◆シェーンゴッドフリーの入院前後の比較画像

シェーンゴッドフリー

入院前
出典元:fcaebook



シェーンゴッドフリー

退院後
出典元:fcaebook

Sponsored Links
Sponsored Links

◆ウィリーとの感動の再開

5週間の入院の末、やっと退院して自宅に戻ることになったシェーンさん。ウィリーは激やせした飼い主に気づくのでしょうか。再開はどうなったのでしょうか。

シェーンさんは大好きなウィリーにやっと会えると心待ちにしていました。しかし、気になることが1つだけあったようです。それは、シェーンさんが22kgも体重が減って以前とは別人になっていたことでした。
 

ウィリーは自分を他人だと思うのではないか、そんな不安を抱えながら庭のベンチでウィリーを待っていました。

そして、大好きな愛犬ウィリーとの再会です。


庭の奥からウィリーが走って近づいてくるのが見えました。喜んで走ってきてくれると思いきや・・・。

突然ウィリーは警戒するように足を止めてしまいます。遠くから眺めながら吠えるばかりでした。


「ウィリー帰ってきたよ。」
懐かしいシェーンさんの声を聞いてもウィリーはピンとこない様子。

戸惑っているようにも見えました


ウィリーにせっかく会えたけど、わかってもらえないシェリーさんは肩を落としました。

それを見かねた家族がウィリーを連れてシェーンさんのそばに近づけてやりました・・・。


すると!!
ウィリーがシェーンさんのにおいを嗅いだ瞬間、ウィリーが大興奮!!


ウィリーがシェーンさんだと認識した瞬間、尻尾をブンブン大きく振って、体全身で喜びを表現してシェーンさんに飛びつき喜んでいきました。


「ウィリー!やっとわかってくれた!」とシェーンさんもウィリーさんとの再会に大喜びです。

ウィリーもシェーンさんもどれだけ会いたかったのか、うれしかったのか、その喜びは一目瞭然です。


ウィリーは喜びのあまりおもちゃをくわえて駆け回っていました。

この再会をみていたシェーンさんの家族も笑顔で見守っていました。

◆感動の再会の動画





ウィリーはシェーンゴッドフリーさんとの再会後、ずっと一緒にいるそうです。

そして、片時もシェーンさんのそばを離れなくなったそうです。

健康を取り戻して元気になったシェーンゴッドフリーさんは、待ち続けてくれたウィリーに感謝しながら、再び幸せな毎日を送っているそうです。


愛犬ウィリー

出典元:www.facebook.com



<関連記事>
ベティアン弁護士:ベティアンと無実の兄ケニーの今現在!ウォーターズ兄弟の生い立ち



Sponsored Links
Sponsored Links