西武の森慎二投手コーチが42歳の若さで亡くなったそうです。療養中でしたが多臓器不全ため亡くなったそうです。
そこで森慎二西武コーチの重婚や結婚と子供は?投手成績や経歴は?という内容でまとめてみました。
森慎二投手コーチはどのような人物だったのでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆森慎二の亡くなった原因は

森慎二投手コーチは6月25日までヤフオクドームで行われたソフトバンク戦の3連戦にはチームとして行動していたようです。

6月27日に体調不良を訴えたため、休養をとるために福岡県福岡市内の病院に入院しました。

しかし、翌日の6月28日午後12時10分に多臓器不全のため42歳の若さで亡くなられたそうです。

死因は多臓器不全のようです。あまりに早い訃報にネット上でも驚きと悲しみの声が上がっています。

◆西武の森慎二のプロフィール

森慎二

出典元:http://www.tokyo-sports.co.jp



名前:森慎二
よみ:もりしんじ
生年月日:1974年9月12日
年齢:42歳
身長:189cm
体重:88kg
投球:右投
打席:左打
出身:山口県岩国市
高校:岩国工業高等学校
プロ:1996年ドラフト2位

◆森慎二の経歴

森慎二

出典元:http://www.hochi.co.jp

森慎二投手コーチは岩国工業高校から新日鉄に入社し、新日鉄光、新日鉄君津で活躍していました。

その後、1996年の第67回都市対抗野球大会で優秀選手賞を受賞しドラフト2位指名で1997年に西武に入団します。

森慎二投手コーチは、主に抑え、セットアッパーの投手として活躍しました。


2006年にポスティングシステムでアメリカ大リーグのデビルレイズ(現レイズ)に移籍しましたが、移籍1年目の2006年は右肩を痛めてしまいます。

診断の結果は右肩脱臼で全治1年の重傷だったそうです。そのため、メジャーでの出場(登板)もないまま2007年に退団しています。



その後、帰国し2009年に日本の独立リーグのBCリーグ・石川ミリオンスターズの選手兼任投手コーチに就任し活躍します。

2015年から西部の二軍投手コーチに抜擢されます。

2016年には西武一軍の投手コーチ(ブルペン)に就任していました。

◆森慎二の選手歴やコーチ歴

森慎二

出典元:http://www.hochi.co.jp

●選手歴

・山口県立岩国工業高等学校
・新日本製鐵光
・新日本製鐵君津
・西武ライオンズ (1997 – 2005)
・石川ミリオンスターズ (2009, 2013 – 2014)

●監督・コーチ歴

・石川ミリオンスターズ (2009 – 2014)
・埼玉西武ライオンズ (2015 – 2017)

◆森慎二の成績やタイトル

森慎二投手コーチは通算9年間の成績があります。

9年間でNPB通算431試合です。

44勝44敗50セーブ、防御率3・39の選手でした。

タイトルは2002年と2003年に最優秀中継ぎ投手を受賞しています。

◆森慎二の試合動画

●1999年の森慎二





●2002年森慎二VS松井秀喜





Sponsored Links
Sponsored Links

◆森慎二の重婚や結婚や子供

森慎二さんは1999年ころにプロスポーツ選手好きの元美人OLの女性と事実婚状態にある生活をしていました。そこで1人の男の子が誕生しているようです。

しかし、このプロスポーツ選手好きの元美人OLの女性には問題がある女性でした。

本当は33歳なのに家事手伝い27歳と6歳もサバを読み、本当は1988年に千葉ロッテマリーンズの伊藤史生選手と結婚し、4人の子供がいました。

夫婦仲は悪くなって別離していたそうですが、離婚はしていなかったため、重婚騒動が起こっていました。


その後、この女性はプロ野球界から相撲界に手を伸ばし、当時の水戸泉関(現・錦戸親方)と婚約までするほど危険人物の女性だったのです。

結局、森慎二投手とも水戸泉関とも入籍せずに終わっていますが、森慎二投手コーチとの間には1人息子さんがいるようです。高校生くらいになっているのではないでしょうか。

その後、森慎二投手コーチはその後、結婚された情報が見当たらないのですが、もしかすると結婚していないかも知れません。

水戸泉結婚 相手は27歳遠藤さん(日刊スポーツ)

大相撲の名門高砂部屋の後継者となる東十両7枚目の水戸泉(37=高砂)が、家事手伝いの遠藤あこさん(27=東京都北区)と結婚することが2日、分かった。

8日に婚約会見が行われ、早ければ来年1月の初場所後に挙式する。

遠藤さんは美人の元OLで、半年前に共通の友人の紹介で知り合った。

水戸泉が春場所13日目の大碇戦で左臀部を強打して途中休場し、精神的に落ち込んでいた時期で、遠藤さんの献身的な看病で助けられたという。

遠藤さんの芯(しん)が強く、優しい性格に強くひかれた。


Sponsored Links
Sponsored Links