山尾志桜里(やまおしおり)議員は民進党幹事長に内定でしたが私生活をめぐるスキャンダル問題が影響し撤回されました。
そこで山尾志桜里の不倫相手のK弁護士画像が判明?夫や子供と経歴や若い頃は?という内容でまとめてみました。
山尾志桜里氏についてご紹介します。


<関連記事>
倉持麟太郎弁護士:妻(嫁)や結婚は?経歴や事務所の場所と専門は?


スポンサーリンク


◆山尾志桜里のプロフィール

山尾志桜里

Wikipedia



名 前:山尾志桜里
よ み:やまおしおり
生年月日:1974年7月24日
年 齢:43歳
出 身:宮城県仙台市
前 職:元検察官
職 業:政治家
所 属:民進党(前原グループ)
選挙区:愛知県7区
当選回数:2回

◆山尾志桜里の学歴

1981年聖徳学園小学校入学
1987年東京学芸大学付属大泉中学校入学
1990年東京学芸大学付属高校入学
1993年東京大学文科Ⅰ類入学
1999年東京大学法学部卒業

山尾志桜里議員の学歴を調べてみました。

聖徳学園小学校の在籍時に、なんとあのロングランを続けているミュージカルで有名な「アニー」のオーディションに合格し、主役の初代アニー役を務めています。

公演をこなしながら中学受験に挑戦して進学校に合格するとは、勉強だけではなく歌や芸術もトップクラスの才能をお持ちのようです。ちなみに声が低いことから得意な歌は中森明菜の歌だったようです。

もともと医学部志望だったそうですが、法律に変わったそうです。

◆山尾志桜里の経歴

2002年司法試験合格
2003年司法研修所入所
2004年検察官任官し、東京地検に着任
2005年千葉地検に着任
2006年名古屋地検岡崎支部に着任
2007年検察官退官
2007年民主党愛知県第7総支部長
2009年衆議院議員総選挙にて初当選
2012年衆議院議員総選挙にて落選
2014年衆議院議員総選挙にて当選

東京学芸大学付属高校を卒業すると、1993年には東京大学法学部に入学しています。

1999年に大学を卒業後2002年に27歳で司法試験に合格。

2004年に晴れて検察官になりましたが、司法試験には7回も挑戦して合格しています。

そうして東京地検、千葉地検、名古屋地検岡崎支部を経て2007年に検察官を退官しています。

政治家としては2007年から始まります。

民主党愛知県第7総支部長になり、2009年に当時民主党幹部だった小沢一郎氏に説得され、衆議院選に出馬し当選を果たします。

山尾志桜里議員は民進党結党時では政務調査会長に就任していました。


このように、もともと検察官出身の山尾志桜里議員ですが、政治家に転職された方です。

演説も上手く、有権者目線に立つ人だとして地元ではとても評判がいいようですね。

山尾志桜里議員は子供のころから目標に向かって必ず達成する芯の強い方のようですね。


スポンサーリンク


◆山尾志桜里の若い頃の画像

山尾志桜里

https://www.yamaoshiori.jp/



http://nznsms.jp/

◆山尾志桜里の夫や子供

山尾恭生

http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-687.html



山尾志桜里議員は夫のと息子の3人家族です。

息子さんは、2011年1月5日生まれなので6歳ですね。

山尾志桜里議員の夫は東京大学出身の山尾恭生(やまおやすお)さんです。

出会いは司法試験に合格した後の司法修習生の時でした。

山尾恭生さんは元ライブドアの幹部でしたが、現在はIT企業の会社セレージャテクノロジーを経営している会社社長です。

◆山尾志桜里のスキャンダル相手K弁護士

民進党の幹事長内定だった山尾志桜里議員ですが、どうやら私生活でスキャンダルが影響して内定取り消しになったようです。

そのスキャンダルとは、「不倫疑惑」です。

山尾志桜里議員と男性との不適切な関係を疑う不倫報道です。

( ゚Д゚)

最近の・・・・

政治家あるあるですね。

相手は誰か調べてみました。

ジャーナリストの田中稔氏によると、K弁護士だそうです。




ではそのK弁護士とは誰なのか。

世間では、数名噂されていますが、濃厚な方がこちらです。

◆倉持麟太郎氏とは

倉持麟太郎氏は1983年1月生まれの34歳の弁護士です。

慶應義塾大学法学部卒業し、中央大学法科大学院修了。

2012年に弁護士になり、開設した弁護士法人Nextの弁護士です。

特技はピアノで弁護士の倉持麟太郎氏と元ミュージカルのアニー主役で検察官だった山尾志桜里議員の共通点はいくつかありますね。

安保法制勉強会の講師として招かれた勉強会の主催者は山尾しおり議員の事務所のようです。

なんとも怪しいですね。

年齢は9歳年下の男性です。





倉持麟太郎

http://www.kanaloco.jp/article/208772



山尾志桜里と倉持麟太郎

https://headlines.yahoo.co.jp/
article?a=20170906-00004013
-bunshun-pol.view-001



山尾志桜里さんは以前、2012年の1年間で約230万円分(地球5周分にあたる距離)ものガソリン代を政治資金収支報告書に計上していたことで話題になっていましたね。

ガソリーヌと呼ばれていた山尾志桜里さんですが、最近はウワキーヌとか呼ばれています。

週刊文春では山尾志桜里氏と倉持麟太郎弁護士の2人の密会を週4回も確認しているそうです。

どのような説明をされるのでしょうか。

◆週刊文春の動画





Sponsored Links
Sponsored Links



<関連記事>
倉持麟太郎弁護士:妻(嫁)や結婚は?経歴や事務所の場所と専門は?