芥川賞の受賞者が発表されましたね~。
今年の芥川賞受賞は、山下澄人さんです。

2月下旬には

都内で贈呈式が開かれ、

受賞者には正賞の時計副賞100万円

贈られるそうです。

いいですね~

100万円。


山下澄人さんを知らない方のために

プロフィールと経歴をご紹介します。

スポンサーリンク

◆山下澄人のプロフィールと経歴について

————————————–
名 前 :山下澄人(やました すみと)
生年月日:1966年1月25日(51歳)
出身地 :兵庫県神戸市生まれ
高 校 :神戸市立神戸商業高校
  (現・神戸市立六甲アイランド高等学校)
職 業 :日本の劇作家、小説家、俳優。
————————————–
<経歴>
 倉本聰の富良野塾二期生。
 1996年劇団FICTIONを主宰。


『緑のさる』(平凡社)で
「第34回野間文芸新人賞」を受賞。


『ギッちょん』(12年文學界6月号)
『砂漠のダンス』(13年文藝夏号)
『コルバトントリ』(13年文學界)
これらも芥川賞の候補作であったが


『しんせかい』で芥川賞を受賞した。




◆今回受賞した「しんせかい」ってどんな本?

今回受賞した「しんせかい」が早くも
アマゾンベストセラー1位のようです。


しんせかい [ 山下 澄人 ]


◆「しんせかい」のあらすじ

新潮社に簡単なあらすじがありましたので
ご紹介します。

————————————–
19歳の山下スミトは演劇塾で学ぶため、
船に乗って北を目指す。
辿り着いたその先は【谷】と呼ばれ、
俳優や脚本家を目指す若者たちが
自給自足の共同生活を営んでいた。
苛酷な肉体労働、【先生】との軋轢、
そして地元の女性と同期との間で
揺れ動く思い。
気鋭作家が自らの原点と初めて向き合い、
記憶の痛みに貫かれながら綴った渾身作!
————————————–
引用元:新潮社

◆高校や大学はどこ?

高校は
神戸市立神戸商業高校でした。
(現・神戸市立六甲アイランド高等学校)

神戸市立神戸商業高校のOBには、
・農林水産大臣、
・元プロ野球選手→プロ野球元監督
・元日本共産党議長
と、優秀な方が多いです。
今度は芥川賞受賞の山下さんが入りますね!

大学は、
検索しても情報がありませんでした。
高校卒業後、演劇の世界に入ってそのままかもしれませんね。

スポンサーリンク

◆結婚している嫁はどんな人?

噂では、結婚していて、嫁が美人で
子供が可愛いと話題だったのですが、

ん??

どうした??

嫁とこどもはいなさそうです。

独身か??

これからってことですね!!

◆まとめ

山下澄人さん、おめでとうございます!
「しんせかい」の本早くゲットして
早速読んでみようと思います。



関連記事
直木賞受賞:恩田陸(直木賞)の大学と年齢が気になる!オススメの最新・過去作品はこれ!


Sponsored Links
Sponsored Links