市來玲奈(いちきれな)さんは元乃木坂46で現在舞台女優ですが、2018年4月から日テレのアナウンサーです。

金スマ社交ダンスでもかわいいと注目を集め話題にもなりました。

そこで、市來玲奈の卒業理由や金スマ辞退は日テレが原因?社交ダンス実績と画像、高校大学やプロフィールについて調べてみました。

48グループでも前例がないそうですが、ハロプロでは紺野あさ美さんがいましたね。

今後はテレビ業界で活躍されるようです。


スポンサーリンク


◆市來玲奈のプロフィールや経歴

市来玲奈

https://www.nikkansports.com/
entertainment/news/
201803200000833.html

————————————————————
名  前:市來玲奈(いちきれな)
生年月日:1996年1月22日
出  身:千葉県
身  長:154cm
血液型 :A型
職  業:女優、タレント     
———————————————————— 

◆市來玲奈の小学生時代と社交ダンス実績

小さい時からバレエやヒップホップに親しんでいたそうですね。

今では考えられませんが、市来玲奈さんはもともと引っ込み思案で、人前に出ることが苦手だったそうです。

しかし、小学5年生の時に社交ダンスに出会い、一瞬で社交ダンスのとりこになったそうですよ。

ダンス教室の体験教室で適性を見抜い出された市来玲奈さんは、競技ダンス選手を育成する教室を紹介され、小学6年生から競技ダンスを始めたそうです。

得意のダンスはラテンダンス。

市来玲奈さんの小さい頃の夢は「アナウンサーになること」だったそうですが、当時はアナウンサーよりも「プロダンサーになってオリンピックに出場する選手になること」に変わるほど夢中だったそうです。


その結果・・・


最初の大会では2006年に『全関東ダンス選手権大会』で1位。

2007年には『第2回オールジャパン・ジュニア・ダンススポーツカップ』で日本人首位に輝きます。

すごいですね!

ダンスの素質があったとはいえ、大会で1位に輝く実力を持ちつつ努力家でもあると思います。

◆市來玲奈の中学時代と社交ダンス実績

市來玲奈の中学生の頃

中学生時代の市来玲奈



市来玲奈さんは船橋市立海神中学校の出身です。

ダンス競技では2009年~2011年には数多くの国際大会や国内大会で上位の成績を残しています。


日本人首位とか
全日本で2位とか
中学時代の市来玲奈さんのダンス競技の実力は本当にトップクラスです。


中学時代は生徒会で活躍しながら卒業式では学生代表の答辞を読むくらい、学業においても優秀だったのがわかりますね!


市来玲奈

卒業生代表・答辞

◆市來玲奈の高校時代と社交ダンス実績

市来玲奈



市来玲奈さんの高校は、早稲田大学本庄高等学院です。

偏差値は75の埼玉県内トップクラスの難関校に進学しました。

それから、日本ダンススポーツ連盟の強化選手リストに選出され、これで千葉県のダンススタジオに所属。

引き続き、競技ダンスの大会にいくつも出場している中、2011年の15歳の時に3万8934人の中から36名を選出され、乃木坂46の1期生オーディションに合格

なんと前列の立ち位置をGETしています。




乃木坂46



アイドルのオーディションを受験したのは初めてだったそうですね。


富山県の祖父母に自分の姿を見せてあげたいという理由だったとか。

や、やさしい( ;∀;)

◆市來玲奈の出身大学

市来玲奈さんは2014年に早稲田大学文学部へ内部進学しました。

内部進学とはいえ、大学受験です。

一日10時間も勉強したとか。

アイドルしながら勉強して早稲田大学に入学しました。

かなりの気合いと努力がなければ、なかなかできませんよね。

3年間アイドルとして活動するも卒業。


2015年には
あの金スマで突然姿を現します。


あ!
この人見たことがある!
と思った人も多いでしょう。


TBS山本匠晃アナウンサーとカップルを組んで社交ダンスしていたパートナー。

あの女性は、市來 玲奈さんです。

◆市來玲奈の金スマ社交ダンス画像と辞退理由

市来玲奈 ダンス衣装画像



市来玲奈 ダンス衣装姿

http://kanagawa.jdsf.or.jp/
info/2015/000763.html



市来玲奈 ダンス画像

http://kanagawa.jdsf.or.jp/
info/2015/000763.html



金スマの企画で社交ダンスが話題になりましたね。

TBSの山本匠晃アナウンサーと芸能人のキンタローさんがペアを組んで始めた社交ダンスですが、途中、ペアを解散。

山本匠晃アナウンサーは新しい女性とペアを組むことになりました。

その女性こそが、市来玲奈さんでしたね。

山本匠晃アナウンサーと市来玲奈さんのペアは、ワルツとスローフォックストロットの両競技種目で1位を獲得し、初優勝に輝く結果を残しています。


お見事~。(^^♪


しかし、金スマの社交ダンス企画を辞退しています。

金スマの社交ダンス企画を辞退したその原因は、学業を優先したいからと。

本当の理由は、もしかすると日テレの内定と関係があったのかもしれませんね。

それにしても、社交ダンスでペアを組んでいた山本アナウンサーはTBSの社員で、市来玲奈さんは新たに日テレの女子アナウンサーとして入社します。

社交ダンスだけでなく、同じ業界の局は違いますが、同じ職業としてまた何かの形で出会うことがありそうですね!

◆市來玲奈の乃木坂46時代

市来玲奈さんは金スマの社交ダンスとして注目を集めましたが、活躍は社交ダンスだけではありません!

卒業したとはいえ、元乃木坂46のアイドルとしても活躍していました。

実は、市来玲奈さんは4枚目のシングルまでは選抜メンバーだったのです。

テレビを通して祖父母に自分の活躍する姿を十分に見せる事ができたのではないでしょうか。

頑張りましたね!( ;∀;)


そこで・・・


市來 玲奈を探せ!!


わかりにくいでしょうが、よ~く見たら見つかりますw

●市來玲奈の乃木坂46時代の動画

1枚目シングル:ぐるぐるカーテン

2枚目シングル:おいでシャンプー

3枚目シングル:走れ!Bicycle

4枚目シングル:制服のマネキン




どうでしたか?
わかりましたか?
※5枚目シングル:「君の名は希望」では選抜メンバーに選ばれませんでした( ;∀;)



◆市來玲奈の乃木坂46卒業理由

早稲田大学の1年生の時に卒業します。

せっかく頑張っていた乃木坂46をわずか3年の活動で卒業してしまった市来玲奈さん。

乃木坂46を卒業した本当の理由は何だったの?

そこで、いろいろ理由を調べてみました。

①学業専念が原因?

早稲田大学の勉強が忙しく学業に専念するため・・・という理由で卒業されました。


しかし


学業専念だけが卒業理由ではないのでは?という噂があるようです。

②男性とのスキャンダルが原因?

2013年11月のある日、市來玲奈さんは関与していませんが、乃木坂46メンバーの3人が青山学院大学の学園祭に私的に行ったという事実が発覚し、一般学生との写真が流出。スキャンダル騒動になりました。


その後、Twitterの裏垢が見つかりまたまた騒動になります。


その頃、市來玲奈さんと男性との写真が話題になりました。


高校生の頃の写真ではないかと思われるプライベートショットです。


その時指には指輪をしていたそうですね。

彼氏からもらった指輪だったのか、気になるところです。

③シークレット内容が原因?

実は乃木坂46の給料の支払いが歩合制であることが暴露されました。

あるメンバーは、安いからやめたいとか言っていたという噂があります。

もしかして、乃木坂46を卒業したのはシークレット内容である給料が歩合制で安いからなのでしょうか。




これらはあくまでも噂です。

しかし、市來玲奈さんは2014年7月で乃木坂46を卒業をされました。

一連の騒動があったから卒業したのでしょうか?

それとも

もともと卒業は予定していたのでしょうか?

これは神のみぞ知る・・・。

いや、本人は知ってるか。

◆まとめ

市來玲奈さんの乃木坂46の卒業理由と金スマの社交ダンス辞退理由は、やはり根本はアナウンサーになりたかったからではないでしょうか。

市來玲奈さんはダンス競技する前からアナウンサーになる夢を持っていました。

アナウンサーになるという夢の実現ために大学卒業を目標に学業を優先し、社交ダンスや乃木坂46を卒業されたのだと個人的には思います。

努力家の市來玲奈さんが頑張って夢を実現されたのです。

この春からは芸能人やアイドルではなく、テレビ業界の一人の社会人として戻って来ます。

ぜひ、また元気な姿で頑張ってくださいね!

Sponsored Links
Sponsored Links