コロマ紀代美さんはアフリカシエラ
レオネに嫁いで女手一つ2人の子供を
育てる日本人女性です。


テレビ「世界の村で発見!こんなところ
に日本人!千原せいじアフリカ25カ国目
!エボラ出血熱の国シエラレオネ」の
番組にコロマ紀代美さんが登場します。


そこで、
コロマ紀代美(きよみ)はシエラレオネ
で女1人で子育て!収入源は?


という内容でまとめてみました。


そんな国に住んで知る日本人女性の
コロマ紀代美さんについて書いて
みたいと思います。


今回のアフリカのシエラレオネへは、
エボラ出血熱や内戦で千原せいじさん
も行けなかった国だったそうです。


どんな国だったのでしょうね。

◆アフリカのシエラレオネとは

今回コロマ紀代美さんが住んでいる
国について調べてみました。


コロマ紀代美さんが住んでいるのは、
シエラレオネ共和国です。
通称シエラレオネです。


国名を聞いても、
どこかわかりません・・・・


地図で見てみると?
アフリカ大陸の西部に位置し、
北にギニア、南東にリベリアがあり、
赤道が南にあります。


シエラレオネの首都はフリータウン。
1808年にイギリスの植民地となり、
1961年に独立した国です。
世界で最も平均寿命が短い国と
言われています。


2013年にはエボラ出血熱で話題に
なりました。




Sponsored Links
Sponsored Links

◆コロマ紀代美さんのプロフィールと経歴

コロマ紀代美


————————————————–
名前:コロマ紀代美
生年:1966年
出身:福岡県
職業:JICAジャイカ(国際協力機構)
—————————————————

お名前でわかると思いますが、
コロマ紀代美さんは外国の方と
結婚しています。


なんと
夫はアフリカのシエラレオネ出身。


実は、留学で中国を訪れていた時に
ご主人と出会ったそうです。


それから互いに惹かれ合い、
結婚を意識しますが、
紀代美さんの両親からは大反対されて
しまいます。


その後、
アフリカのシエラレオネに行かない
ということを条件に、紀代美さんは
27歳の時に結婚しました。


その後、
長男・モハメッドくん
次男・アブドゥルくんを出産。


それから
2002年にシエラレオネ内戦が終結
すると、夫は、祖国の復興のために
家族で帰りたいと言い始めました。


結局、
2005年紀代美さんは夫に押し切られる
形でシエラレオネへ移住します。


内戦で焼き払われたその国は
復興など想像できないほど荒れ果てた
惨状だったそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆コロマ紀代美さんの生活や収入源は

コロマ紀代美


その後、
コロマ紀代美さんは、
アフリカシエラレオネに移住して
10年以上たちました。


紀代美さんは、シエラレオネ人の
ご主人と家族4人で生活していました。


一番驚いたのは、家族・親族10人以上
との共同生活だったそうです。


また、
家政婦との奴隷のような主従関係と
幼い子供の労働環境でした。


国の風土とはいえ、
なじめるものではなかったそうです。


そしてある日、・・・
紀代美さんは突然の強盗被害に
あいます。


しかし、
現地の人々が体を張って強盗犯を
取り押さえてくれたそうです。


それまで、
シエラレオネの嫌な部分しか見えて
いなかったことに気が付きました。


紀代美さんは夫と別居する道を選び、
日本には帰らず、夫から生活費も
貰わずに自らの収入だけで子育て
するように決意しました。


実は、紀代美さんは運良く
JICAに現地採用されたのでした。


保健所を建てるなどの仕事を開始して
いました。


スラム街に診察無料の保健所を作って
いたのです。


シングルマザーの話を聞いたり、
ある小さな町の1人の女性に会いに
行ったりしています。


実は、
夫の実家で集団生活していた時の
奴隷のように働かされていた女性に
会いに行っていました。


紀代美さんは自らのお金で
奴隷のように働かされていた女性を
学校に通わせることにしていました。


それは、看護学校でした。


看護師の資格試験に合格すると
看護師として働き始めるそうです。


偶然、主従関係で出会った女性
でしたが、運よく学校にまで
通うようになるとは思わなかった
でしょうね。


しかし、この教育の場を与えられ
救われた女性は、その看護師の立場を
利用して、たくさんの命を助けて
ほしいですね。

Sponsored Links
Sponsored Links