人物

上地克明の経歴や家族構成は?横須賀市長選の公約や市議の実績は?

上地克明さんはタレントの上地雄介さんの父親ですが、横須賀市長選に出馬表明されたので話題になっています。
 
そこで、
・上地克明のプロフィールと経歴

・上地克明の家族構成について

・上地克明の市長政策の公約や市議の実績について
 
これらについて調べてみました。

早速、掘り下げていきたいと思います。

上地克明のプロフィール

上地克明
出典元:http://www.sankei.com/

 

名 前 :上地克明(かみじ かつあき)

生年月日:1954年1月29日

出 身 :神奈川県横須賀市

大 学 :早稲田大学商学部卒業

趣 味 :ロックバンド活動
     スポーツ、読書

職 業 :市議会議員

上地克明さんは早稲田大学商学部卒業偏差値は65。(河合塾より)

かなりの難関大学ですね
 
上地克明さんは35歳の時に地元の横須賀でロックバンド結成。
 
なんと、ボーカル として活動されています。

バンド名は、「上地克明&GOLD」
 
カバー曲だけでなく、オリジナル曲 も持つ本格的なロックバンドだそうですよ。
 


 

スポンサーリンク

上地克明の経歴

上地克明さんは、早稲田大学商学部卒業後株式会社ニチリョウに入社します。
 
ニチリョウは、砂糖や小麦粉など製菓材料の卸業者です。
 
24歳の頃上地克明は衆議院議員の田川誠一の秘書(国会及び川崎市担当)となり、新自由クラブ広報副委員長に就任。
 
29歳の頃、上地克明は川崎市宮前区で県議選初出馬。

最年少での出馬で8,027票も支持を受けましたが、残念ながら落選。
 
33歳の時も横須賀市において県議選出馬。
 
その後、上地克明さんは横須賀市議となり現在、四期目です。

無会派で市議選では過去2回ほど連続トップ当選を果たしています。
 
タレント・上地雄輔の父という知名度と話題性がなくとも上地克明さんは十分に選挙で戦っていける人物であるようです。
 

上地克明の家族構成について


 
<家族構成>

妻 :嗣奈江(しなえ)・航空会社元CA 

長男:上地雄輔・タレント

次男:上地亮輔・広告代理店勤務

上地克明の長男・上地雄輔は小泉孝太郎と幼馴染みだそうです。
  
上地克明の次男・上地亮輔は小泉進次郎と同じ高校の野球部だったそうです。
 

スポンサーリンク

市議会議員の年収

横浜市の市議会議員の年収を気になったので調べてみました。
 
<給与>
毎月の報酬: 66万2,000円 
年間合計: 794万4,000円 
 
<ボーナス>
3月     52万7,945円 
6月    153万5,840円 
12月   161万1,830円 
年間合計  367万5,615円 
 
<政務調査費>
毎月の
政務調査費: 11万4,000円 
年間合計 :136万8,000円 
 
年間の合計、
つまり年収はいくらでしょうか。

市議会議員の年収は
1,298万7615円です!
 

上地克明の市議会議員の実績

これだけの年収をいただいている、上地克明さんの市議会議員の実績はどうでしょうか。
 
横須賀市議での公約には4つの方向性をあげています。
 
<公約>

①地元商工業の再生

②自分の街を政治・行政任せにしない地域社会の確立

③子育て環境づくりの整備と働きやすい街づくり

④市民に選択肢を提供する楽しさある街づくり

 
まとめると・・・

まちは人々が働き、住み、遊び、学ぶ舞台で主役は集う人々、市民です。

上地克明はまちの主役である市民とともによこすかのまちづくりを推進していきます。

市場の論理にゆだねて収益性の高い事業だけが生き残るまちづくりはしません。

市民のニーズを捉え、民意の代弁者として活動していきます。

<主な活動内容>

●三浦国際マラソンプロデュース

●横浜博覧会(株)

フジカラーサービス事業プロデュース

●衆・参両議院及び首長選挙参謀多数

●地方自治体政策・事業計画提案多数

スポンサーリンク

上地克明の横須賀市長選の公約は

●海を生かしたまちづくり

●スポーツや音楽などを通じた文化発信

●谷戸の再生

 
上地克明さんは、これらの3つを政策の柱に掲げ市長選挙の公約とするようです。
 
上地克明さんは「もう一度、横須賀を輝けるまちにしたい」と言っていました。
 
ぜひ頑張ってほしいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.