アドリアン・マナリーノさんはフランス代表のテニス選手です。ウィンブルドンの2回戦で杉田祐一選手と対戦です。
そこでマナリーノのランキングや成績は?身長体重やプレースタイルは?という内容でまとめました。
アドリアン・マナリーノさんはどのような人物でしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆マナリーノのプロフィール

アドリアン・マナリーノ

出典元:https://www.nhk.or.jp



名前:アドリアン・マナリーノ
  ADRIAN MANNARINO
生年月日:1988年6月29日
国籍:フランス
身長:180.3cm
体重:69.9kg
利き腕:左利き
バックハンド:両手打ち
デビュー:2005年
世界ランキング:51位

◆マナリーノの成績

●マナリーノのツアー戦績

今シーズンのツアーの戦績ですが、16試合出場しています。
1回準優勝し、13勝15敗の結果です。

出場試合数16回
準優勝回数1回
勝敗13勝15敗

●マナリーノのグランドスラムの戦績

グランドスラムの戦績は1勝2敗です。

●マナリーノの4大大会最高成績・シングルス

4大大会最高成績・シングルスの結果です。
だいたい2回戦~4回戦まで勝ち進んでいる選手です。

全豪2回戦(2011・2014・2015)
全仏2回戦(2014・2016)
全英4回戦(2013)
全米3回戦(2013・2014)

◆マナリーノのランキング

マナリーノ選手の自己最高ランキンですが、シングルスで27位(2015年7月)です。

マナリーノ選手は2015年7月ハイネケン・オープンとコロンビア・オープンの2つの大会で準優勝しました。

そのため、2015年7月27日付けの世界ランキングにおいて自己最高の27位を記録しています。

Sponsored Links
Sponsored Links

◆マナリーノのプレースタイル

アンドリアンマナリーノ選手は180cmと長身です。

そのためパワーと迫力のあるサービスを最大の武器とする選手です。


アンドリアンマナリーノ選手のプレースタイルは、センターとワイドに散らしながらポイントを積み重ねていく非常に危険な選手です。

アンドリアンマナリーノ選手のグランウンドストロークの力は他のショットに比べるとやや威力が落ちますが、リターンを返されベースラインでのラリー戦に持ち込まれた場合にはその持ち味も生かしにくくなります。


また、アンドリアンマナリーノ選手はクレーよりもハードコートや芝での対戦を得意として、大会出場もハードコートが中心のようです。

マナリーノ選手自身は一番の武器はボレーだと言っていますが、ボレーに至るまでのストローク力を強化したいところです。

基本的に運動神経がよく運動能力は高いのでさらにレベルアップすると化ける可能性のある選手です。

◆動画






ATPツアーのアンタルヤオープン2017の決勝です。
杉田祐一(日本)VSアドリアン・マナリーノ(フランス)


Sponsored Links
Sponsored Links