パズル学博士で有名な
東田大志(ひがしだひろし)さんが


今夜はナゾトレ東大生&京大生が出題
ひらめきクイズSPの番組に挑戦状を
だしたそうですね。


東田大志さんはパズルが好きで
自称「ビラがパズルの人」で今話題
だそうですね。


いったいどんな経歴の持ち主なので
しょうね?
年齢や職業も気になりますね^^
掘り下げていきたいともいます。

スポンサーリンク

◆東田大志さんのプロフィールと経歴

東田大志
—————————————————–
名 前 :東田大志(ひがしだひろし)
生年月日:1984年生まれ
出 身 :兵庫県
職 業 :パズル学研究者
自 称 :「ビラがパズルの人」
———————————————————
年齢は今年33歳ですね。
どんな経歴か見てみましょう。


(小学生時代)
自宅では勉強をしなかったため
成績は良くなかったそうです。


(高校時代)
高校3年の夏休みに一念発起。
自宅で猛勉強を始めたところ、
1か月で偏差値が20上がり、
数学は偏差値が30上がり、
偏差値90を突破したそうです。


偏差値90って怪物ですね( ゚Д゚)
こんなに伸びるの!?


◆東田大志さんの出身高校や大学はどこ?

出身中学高校は、
甲陽学院中学校・高等学校です。
いわゆ中高一貫教育の学校ですね。


なんと、偏差値73です。
先ほどの偏差値がすごすぎて
びっくりレベルは減りましたが
でも、すごいです。(-_-;)


あの灘中学校・高等学校と並ぶくらい
地元では有名で老舗の進学校です。


大学は、京都大学法学部に現役合格
しています。


弁護士か検事になるため法学部に
入学しますが、法律の勉強に全く
興味が持てなかったとか。


「すでにある条文を解釈することに、
創造性を感じなかった。
ずっと好きだったパズルを研究しよう」


と、
大学3年の時に、パズル研究のために
京都大学総合人間学部に転学
したそうです


京都大学法学部
   
京都大学総合人間学部


その後、大学院に進学し、  
2016年に
京都大学大学院人間・環境学研究科の
博士課程で「パズル学」の博士号取得



なんと、
パズルが好きすぎて、
京都大学大学院で「パズル学」博士号
を世界で初めて取得した人でした。


現在、パズル学研究者として
活動しています。

◆東田大志さんの彼女や嫁について

東田大志さんの彼女を調べようと
チェックしていたら、

なんと、
彼女ではなく、結婚されていました。

2015年に神戸で挙式し、

すでに奥さんがいたようです。

おめでとうございます!!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆東田大志のパズル好きのきっかけ

小学2年生の時に
母親が買い与えたパズル本に熱中し、
はまったそうです。


クロスワードパズルのような
紙と鉛筆でとくパズルに夢中になり
中学3年生からパズルを自作し始めた
そうです。


パズル雑誌への投稿も始め、
高校生の頃では、自作のパズルを
プリントにしてクラスメイトに
1枚10円で売っていたとかw

◆東田大志さんの活動と「ビラがパズルの人」の意味

東田大志さんは、
全国でビラを配っているようです。


なぜ???


調べてみたら、
京都大学で「パズル同好会」を
つくっていますが、それでは飽き足らず


2007年から
パズルを全国に普及する活動
始めていました。


東田大志さんは
自称「ビラがパズルの人」です。


東田大志

東田大志


東田大志さんは
パズルのビラの配布活動において
なんと全国制覇していました~!
47都道府県で達成しているのです。


現在は2周目だそうですよ。
配布したビラは、すでに8万枚。


一方、海外では、
アフリカのモザンビークで
東田大志さんがパズルに関する授業を
現地の小学生に行ったそうです。

◆東田大志さんのパズルの教材や書籍

東田大志さんが全国で
「パズルの伝道師」として、
パズルのビラを配布する活動を続ける
うちに、出版社の目に留まったとか。


現在、パズルに関する本を15冊出版。
なんと、
ニンテンドーDSのゲームも!!


同じゲームするなら、頭を使うパズル
がいいですねw









↑結構評価もよく、人気のようですね^^

◆まとめ

 ・パズル好きがここまでくると
世界初のパズル学研究者になるの
ですね。
 
 ・東田大志さんはパズルの普及活動で
国内や海外にも活躍されている方でした。

 ・東田大志さんのパズルの話を
調べているとなんだか、急にパズルが
したくなってきたのは私だけでしょうか
・・・(^^♪

Sponsored Links
Sponsored Links