スポーツ

小林由貴(スキー)の経歴や過去の成績は?出身大学や性格も気になる

小林由貴さんが札幌冬季アジア大会2017の
ノルディックスキー距離女子10kmフリーで
金メダルを獲得されましたね!!
 
あんなに寒い雪なのかを10キロも滑って
いるんですよ。すごいですね!
 
暗いニュースが多い中、明るくてうれしい
ニュースです。^^
 
ところで、
小林由貴さんはどのような選手か知って
いますか?
 
小林由貴さん経歴や過去の成績についても
調べてみましたのでご紹介します。
 
<関連記事>
小林由貴:経歴や過去の成績は?出身大学や性格も気になる
 

小林由貴さんのプロフィール

小林由貴

——————————————————— 
名 前 :小林由貴(こばやしゆき)
生年月日:1987年11月1日
競技種目:ノルディック距離
出身地 :新潟県津南町
所 属 :岐阜日野自動車
———————————————————– 

小林由貴さんの成績

小林由貴さんは今までどのような成績
だったのでしょうか。
まとめてみました。
 

●2012年

第67回国民体育大会冬季スキー競技
クロスカントリー成年女子A 優勝

●2014年

第69回国民体育大会冬季大会スキー競技会
「やまがた樹氷国体」
ノルディック距離(成年女子B)5km
クラシカル優勝

●2015

全日本スキー選手権大会
・30kmクラシカル優勝
・スプリントフリー優勝
・10kmフリー優勝

●2016年

全日本スキー選手権大会クロスカントリー
競技
・30kmフリー優勝
・スキーアスロン優勝
・スプリント優勝
・10km優勝
 
小林由貴

 

●2016年

第27回全日本ローラースキー選手権
秋田県鹿角市花輪スキー場ローラー
スキーコース女子7.5Kフリー競技優勝
 
冬は雪があるのでスキーができますが、
夏はお休みするのではなく、
ローラースキーという大会で
頑張っておられます。
 
雪ではないのに優勝です。^^
夏も冬も過酷なレースで
頑張っておられるのですね。
 

小林由貴さんの経歴

新潟出身の小林由貴さん。
 
小さい頃から雪の多い地域でスキーの環境に
恵まれていたのでしょうね。
 
大学生時代からワールドカップに参戦
しています。
 
小林由貴さんは平昌オリンピック出場を
目指すため、
 
ヤマハ発動機スポーツ振興財団の助成事業
により、トレーニングに取り組んできました。
 

2013年

2013年はフランスでなど、トレーニングの
環境が整った地で各国の強豪選手と共に
 
集中的なトレーニングの強化に取り組ん
でいます。
 

2015年

2014年は5月~10月までノルディック
スキー王国のノルウェーに渡っています。
 
小林由貴さんはノルウェーでトレーニングの
質の向上を図るために、
 
首都オスロに拠点を置く強豪クラブチームに
所属してトレーニングをしています。
 
特に、体力面の強化においては、
いままで年間700時間のトレーニングを
800時間に引き上げたそうです。
 
一気に100時間も増やしたようですね
 
どんだけ過酷なトレーニングなので
しょうか。
 
寒い中、そんなにトレーニングしている
なんて体が凍ってしまいそうです。( ;∀;)
 
こんな過酷なトレーニングをこなすのに
よく熱を出すという小林由貴さん。
 
本人いわく虚弱体質と言っています。
え?( ゚Д゚)
 


 
昨年2016年のスキー遠征では
3,300mもある標高の所でスキーを
されていたとか。
 
富士山が3,776 mですよ。
ほとんど、富士山の頂上で
スキーの特訓するようなものですね。
 
空気も薄くて大変なのでは?
 
そんな小林由貴さんですが、
世界選手権の出場権を獲得したり、
前回大会の世界選手権で47位→11位と
確実に成果を出していました。
 
確かに2014年後の成績はぐんっと
伸びているようです。
 
過酷なトレーニングの成果が
表れてよかったですね!!
 

小林由貴さん出身大学や性格は?

小林由貴さんの出身大学は早稲田大学
でした。すごいですね!!
 
勉強もできて、スポーツもできる。
そんな女性はなかなかいません!
 
小林由貴さんインタビューやコメントで
おっとりしたしゃべりの感じが
しましたが、
 
大会やレースとなると負けず嫌いな
芯の強い一面があるのだと思います。
 
スポーツ選手ですから根性もきっとあるはず。
 
小林由貴さん「柳楽くんに癒される」と
つぶやいていたので、
おそらく、好きな俳優は柳楽優弥さん奈のでは
と推測します。
ちょっと乙女ですね^^
 

まとめ

世界の頂点に立つためのトレーニングや
その努力は半端なくものすごいものだと
再認識した管理人です。
 
2,3日徹夜して仕事したと達成感を
味わうようでは
まだまだまだまだ子供でしたw
 
上には上がいますね。
小林由貴さん、ピョンチャンオリンピックも
是非金メダル目指して頑張ってくださいね。
 
<関連記事>

小林由貴:経歴や過去の成績は?出身大学や性格も気になる
 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.