佐々木大輔(ささきだいすけ)さんは山岳スキーヤーです。世界の名峰を猛スピードで滑り降りるスキーヤーです。
今回クレイジージャーニーに登場します。

そこで佐々木大輔の山岳スキーヤーの年収や収入源は?家族や嫁は誰?という内容でまとめてみました。

番組内容は『世界の名峰を猛スピードで滑り降りるスキーヤー』
①誰も滑っていない斜面に自身の滑り跡=シュプールを描く!最高傾斜60度&最高時速100km…無謀な挑戦を公開②落差120mの凍った滝で、超豪快なアイスクライミング…まさかのトラブルとなっています。

いったい佐々木大輔さんはどのような方なのでしょうか掘り下げていきましょう。


<関連記事>
本多有香:本多有香の犬ぞり師のレース賞金や収入源は?

Sponsored Links
Sponsored Links

◆佐々木大輔のプロフィール

佐々木大輔

出典元:http://guide-bankei.com



名前:佐々木大輔
生年月日:1977年
出身:北海道札幌市
職業:山岳ガイド
   プロスキーヤー

◆佐々木大輔の経歴

北海道生まれの佐々木大輔さんは3歳からスキーを始めます。

小さい頃から、札幌でもクマが歩き回る自然の盤渓の地で野山を駆け巡って育ったそうです。植村直己さんの「青春を山に賭けて」という本に出会い、山と冒険に憧れを持つようになったようです。気がつけば、世界中の山々を登って滑っていたとか。

トレッキングや、クライミング、バックカントリーをしながら大自然の中でまだ誰も踏み込んでいない地を目指すかの様な冒険旅行が好きなようです。

佐々木大輔さんは、険しい山岳地帯を時速100kmの猛スピードで滑り降りる山岳スキーヤーでその第一人者だそうです。

その最大傾斜は60度、最高速度は時速100kmだそうです。もちろん雪山には自ら山頂までは自力で登山するそうですが、これって、ず~~とジェットコースター並みの速さと角度で滑って山を下りている感じですね。

実際の映像を見てみましょう。
こんな感じのようです。







Sponsored Links
Sponsored Links

◆佐々木大輔の職業

佐々木さんは、夏は登山、冬はスキーのガイドをしながら家族と暮らしています。

日本山岳ガイド協会
国際山岳ガイド連盟
認定 国際山岳ガイド
日本バックカントリースキーガイド協会所属

第51次南極地域観測隊セールロンダーネ地学調査隊
フィールドアシスタント
国立登山研修所講師
国際自然環境アウトドア専門学校山岳プロ学科講師

SPONSOR
Norrona・Hestra・Vectorglide・POC

SUPPORT
DYNAFIT・PLUS ONE WORKS
Snoman・KASK・LIFELINK・MSR・mont-bell・salewa

◆佐々木大輔の家族

佐々木大輔と嫁

出典元:sportsnavi.com

2007年に結婚した佐々木大助さん。奥さんは三宅陽子さんです。ソルトレイク五輪スノーボードハーフパイプで8位に入賞した方です。オリンピック選手だったのですね。

以前テレビ出演した際に生まれたばかりという末っ子さんが登場していました。ですので、2人以上はいるようですね。子供さんはサラブレッドですよね!将来、やはり子供さんはスキーのオリンピック選手やスキー関係のお仕事をするのでしょうか。

◆佐々木大輔の収入源

佐々木大輔さんの収入源は?
・山岳スキーの賞金

・山岳ガイド(国際山岳ガイド資格取得)

・国立登山研修所講師

・国際自然環境アウトドア専門学校山岳プロ学科講師

・スポンサー収入(ゴーグル、ウェア、映像機器など)

レースの賞金収入以外にはないだろうと思っていましたが、ものすごい数の収入源でした・・w

◆佐々木大輔の年収

あのモーグルの上村愛子さんは年収で約3000万円ぐらいあったようです。佐々木大輔さんもこれらの収入源の数からしてもそのぐらいはあるのでしょうか。



<関連記事>
本多有香:本多有香の犬ぞり師のレース賞金や収入源は?