スポーツ

渡辺和也(東京国際大学)の箱根駅伝出場や陸上記録は?結婚や30歳で大学進学した理由

渡邊和也(わたなべかずや)選手は東京国際大学のイケメン学生ですが、30歳ルーキーが箱根駅伝を走ると話題です。

そこで渡辺和也(東京国際大学)の箱根駅伝出場や陸上記録、結婚や30歳で大学進学した理由についてまとめました。

渡辺和也選手は世界陸上選手権に日本代表で出場した経験のある実績の持ち主です。

いわば、東京国際大学のダークホースです。

東京国際大学の箱根駅伝出場は2年ぶりの2回目。

果たしてたして優勝目指してどこまで戦っていけるでしょうか。楽しみですね。
[br num=”1″]

[br num=”1″]

◆渡邊和也選手のプロフィール

 
[br num=”1″]
名前:渡辺和也
  (わたなべかずや)
生年月日:1987年7月7日
年齢:30歳(2018年1月時点)
出身:兵庫県西宮市
身長:172cm 
体重:55kg(2017年10月時点)
高校:報徳学園高等学校
大学:東京国際大学
所属:山陽特殊製鋼→四国電力→日清食品グループ→東京国際大学
前職:日清食品社員

スポンサーリンク

◆渡辺和也の経歴

渡辺和也選手は、中学1年生の時に陸上競技を始めますが、全日本中学校選手権にも出場するほどでした。もともと実力があったのでしょうね。
[br num=”1″]
高校は、陸上の強豪校として有名な報徳学園高校に進学します。
[br num=”1″]
2004年には全国高校駅伝3区で報徳学園高校の4位入賞。2005年には3区で8人を抜いて区間2位と貢献しています。
[br num=”1″]
渡辺和也選手は高校を卒業後、大学に進学せずに2006年に山陽特殊製鋼入社します。その後は、四国電力、日清食品グループと実業団を転々としています。
[br num=”1″]
2011年には世界陸上選手権で5000mに出場するほどで、実力を伸ばしていきました。
[br num=”1″]
2006年から11年間も実業団で戦うランナーとして活躍していましたが、2017年の29歳の時、大学受験の社会人入試枠で東京国際大人間社会学部人間スポーツ学科合格。
[br num=”1″]
30歳で東京国際大学の陸上部に所属し、箱根駅伝を目指す学生になりました。

◆渡辺和也の陸上の自己記録や成績

渡邊和也選手の自己ベストはこちらです。

●渡辺和也選手の自己記録
1500m:3分38秒11(2008年 日本歴代2位)
5000m:13分23秒15(2011年)
10000m:27分47秒79(2011年)
[br num=”1″]
●大学生になってからの自己記録
10000m:30分37秒51(2017年)
20km:1時間1分30秒(2017年)
[br num=”1″]
渡邊和也選手は、大学1年生の2017年の記録はそこそこですが、自己ベストはとんでもなくすごい記録保持者でした。

渡邊和也選手の自己ベスト1500mの記録(3分38秒11)は、2008年山陽特殊製鋼に所属している時の成績ですが、なんと日本歴代2位です。

ちなみに、5000mは日本歴代12位で、10000mは日本歴代23位です。

5000m、10000mについても日本歴代10傑まであともう少しですね。

ちなみに、渡辺和也選手の高校1年生時の10000mの記録(29分58秒69)が、高校1年生歴代5位の記録となって今も残っています。

スポンサーリンク

◆渡邊和也の結婚や家族


[br num=”1″]

渡辺和也選手ですが、結婚しているのか気になったので色々調べてみましたが、おっと写真を発見。

これは、渡辺和也さんは結婚して息子さんがいるのでしょうか。
[br num=”1″]
やっぱり30歳ですからね。

ん??

でも、何か違和感が。

子供が渡辺和也パパに抱っこされて泣く?

渡辺和也さんはパパのわりに、息子の抱っこの仕方がぎこちないですね。
[br num=”1″]
ん??

なんだか、お友達の息子さんを抱っこしている時の模様です。

なーんだ。。。

そしてこんなものを発見。
[br num=”1″]


[br num=”1″]
すると、2015年ですが、渡辺和也選手がツイッターに「同棲する相手もいない」と言っています。

ということは「彼女はいない→結婚もしていない」という感じですかね。
[br num=”1″]
Twitter上では結婚しているような雰囲気はありません。

結婚していない可能性が高いです。
[br num=”1″]
おそらく、現在は大学生なので、「箱根駅伝」のことや「指導者になる」ことしか頭にないのかもしれません。

仮に現在、彼女がいるとすれば、卒業して落ち着いてからと考えているかもしれませんね。
[br num=”1″]
あるいは、東京国際大学で将来妻となる彼女と出会い、4、5年後に結婚というパターンかもしれませんね。

そんな、こんなで、改めまして、渡辺和也選手の家族は、父、母、兄の4人家族でした。渡辺和也選手ですが、今現在はまだ独身のようです。
[br num=”1″]
こっそり彼女はいるとは思いますけどね。
[br num=”1″]

[br num=”1″]

◆渡辺和也は本当に30歳?

渡辺和也

[br num=”1″]
渡辺和也選手は30歳ですが、本当に若いですね。

普通の学生と10歳も年齢差があるとは思えません。

陸上チームのメンバーと好きなアイドルの話はあわないそうですが、並んでも何ら違和感はありません。
[br num=”1″]
今風にいうと、美魔女ならぬ美魔王でしょうか?

ほらほら、スーパーで年齢確認された実績もあるそうですよ。
[br num=”1″]


[br num=”1″]

スポンサーリンク

◆渡辺和也の30歳で大学生になった理由

渡邊和也選手は30歳だということがよくわかりましたが、そもそも、30歳で大学に進学した理由は何だったのでしょうか。
[br num=”1″]
どうやら、渡辺和也選手が30歳で大学に入学した理由は、指導者になりたかったからです。
[br num=”1″]
そして今後、指導者になるためにも自身が箱根駅伝を経験したかったからでした。
[br num=”1″]
たしかに、同じ指導者でも経験している人としていない人では指導する側の発言の重みも違います。
[br num=”1″]
渡辺和也さんは、30歳だからと言って夢ややりたいことをあきらめずに立ち向かっていこうとする姿勢は素晴らしいと思います。
[br num=”1″]
お正月の箱根駅伝でも、その頑張っている姿を見て勇気や感動を受ける人も多いのではないでしょうか。

◆渡辺和也の今後の目標

渡辺和也選手は、現在大学生です。

陸上の指導者になるために大学に進学しましたが、今後はどのようなビジョンをお持ちなのでしょうか。

渡辺和也選手は、将来的には陸上の指導者を目指すそうですが、2020年の東京オリンピックの時はまだ大学生です。

そのため、直近の目標は、東京オリンピックで再び日本代表選手として走ることが目標のようです。

東京オリンピックの年は、渡辺和也選手も33歳になりますね。

しかし、2008年の北京オリンピックに出場し、日本代表の男子4×100mリレーでアンカーを務め活躍された、朝原宣治選手がいます。

朝原宜治選手は当時36歳でしたから、渡辺和也選手はまだ若いので十分狙っていけますよ。

[br num=”1″]
<関連記事>
ドミニクニャイロ(山梨学院)の記録や箱根駅伝の成績!強さの秘訣や留学の理由
早稲田大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
中央大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
青山学院大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
神奈川大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
東洋大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も

[br num=”1″]

[br num=”1″]

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.