キムタクこと木村拓哉さんが信号待ちをしていたバイクに追突する玉突き事故がありました。

そこで、キムタク(木村拓哉)さんがバイクに玉突きした現場や場所はどこなのか、木村拓哉さんが運転していたと思われる愛車についても調べてみました。

大きなケガでなくてよかったですが、みんなが心配したでしょうね。

一体どうしたのでしょうか。



スポンサーリンク


◆木村拓哉のバイク追突事故の場所

6月20日午後5時ごろ、東京都調布市仙川町の国道20号線でキムタクこと木村拓哉さんが運転する車が、信号待ちをしていたバイクに追突しました。

その影響で、バイクは前に止まっていた車に追突し、3台が絡んだ玉突き事故になったそうです。

けが人はいないそうです。

木村拓哉さんに一体何があったのでしょうか。

SMAPの解散やメンバーのジャーニーズ退所のニュースが飛び交う中での玉突き事故ですので、きっと何か考え事をしていたのではないでしょうか。

けが人がいなくてよかったですが、気を付けてぜひ頑張ってほしいですね。




スポンサーリンク


◆木村拓哉の愛車は?

木村拓哉

出典元:youtube

2016年12月の時の車はトヨタのセコイアで左ハンドルです。

この車だったのでしょうか。

木村拓哉さんレベルなら、いくつもの車を所有していると思いますが、バイクに追突したはずみでさらに前方の車に当たるくらいなので、大きな車だったかもしれませんね。

ケガがなくてよかったです。

◆木村拓哉のバイク追突事故の場所はどこ

木村拓哉さんのバイク追突の場所は東京都調布市仙川町の国道20号線だそうです。

追突した場所は、信号待ちしていた場所です。

この20号線の信号の場所は4か所あります。

このうちのどこかです。

Twitterの画像を見るとおそらく東京都調布市仙川町の国道20号線の仙川2丁目の交差点のようです。

◆まとめ

バイクの人もケガがなくてよかった。

まさか、追突してきた相手が木村拓哉さんだとは、少しも思わなかったでしょうね。

木村拓哉さんだけでなく、芸能人の方は仕事上、不規則な生活をしている人が多いと思います。

疲れを感じたら少し休むくらいの余裕をもって生活したいですね。

木村拓哉さんも頑張ってほしいです。



Sponsored Links
Sponsored Links