人物

宮澤博行議員の経歴や家族は?政策内容や政治家になった理由は?

宮沢博行 (みやざわひろゆき) 防衛大臣政務官ですが、防衛省・自衛隊の政府三役の一人です。

九州豪雨で政府を挙げて対応していた時に40分間政府三役が不在中だったと話題になっています。

そこで、宮澤博行議員の経歴や家族は?政策内容や政治家になった理由は?という内容でまとめてみました。

宮澤博行議員はどのような人物でしょうか。
 

防衛省の政務三役が一時不在とは

7月6日九州北部で記録的な豪雨に政府が対応していた時に、防衛省の政府三役がそろって一時不在となったようです。

時間は11時50分~12時30分のおよそ40分間にわたり防衛省を離れたようです。

その不在中の活動内容については防衛相側からは明確な詳細を明らかにしていません。

菅義偉官房長官は記者会見で、政務三役のおよそ40分間の不在を認めています。

その上で菅義偉官房長官は「大臣を含めて三役はすぐ近くに所在し、秘書官から随時連絡を受けて、速やかに防衛省に戻れる態勢だった。問題があったとは考えていない」と語っています。

スポンサーリンク

宮澤博行のプロフィール

宮澤博行
http://www.miyazawa-hiroyuki.jp/

 

名前:宮澤博行

よみ:みやざわひろゆき

生年月日:1975年1月10日

出身:静岡県

趣味:剣道(五段)、居合道(四段、水鴎流)

好きな言葉:質実剛健
前職:レストランの厨房
   貿易会社の営業
   塾講師
   工場の派遣社員など

選挙区:静岡3区(衆当選2回)

所属:自由民主党

派閥:細田派

役職:磐田市議会総務委員長
   自由民主党静岡県連青年部長
   磐田剣道連盟副会長

宮澤博行の経歴

小学生時代は山道を徒歩で1時間かけて通学していたそうです。

高校生時代に生徒会長を務め、創立70周年記念式典を挙行したそうです。

スポーツ面では剣道(五段)や居合道(水鴎流・四段)を極めていて、メンタル面も鍛えているようです。
 

平成5年磐田南高等学校卒業
平成9年東京大学法学部卒業
平成15年~24年磐田市議会議員(3期)
平成24年衆議院総選挙 初当選
平成26年衆議院総選挙 当選(2期目)
平成28年防衛大臣政務官兼内閣府大臣政務官(第3次安倍第2次改造内閣)

スポンサーリンク

宮澤博行の政治家になった理由

宮澤博行議員の自宅には二人の戦没者の遺品があり、祀られているそうです。

宮澤博行議員が中学1年生の時に祖母がその遺品を見せて戦争の話をしたそうですね。
 
国のために命を落とした先祖のことを思い、このことがきっかけで日本のために国を守りたいと思ったそうです。

そうして自衛官として国に尽くそうと思っていたそうですが父親に「ことが起こってから活躍するのではなく、そのこと自体を防ぐ人間になれ。」と言われて政治の道を志したそうです。
 
大学卒業後は様々な職業に就き、いろんな経験をされていますが、政治家になっていますね。

宮澤博行の家族


 
宮澤博行議員の家族構成は、妻、長男、長女、次女の5人家族のようです。

宮澤博之議員の祖父は神職だったそうです。

年末には注連縄(しめなわ)づくりが家族の恒例行事だったそうですね。

宮澤博行議員の祖父から宮澤博行議員の息子さんまで伝統を受け継いでいっているようです。

スポンサーリンク

宮澤博行の政策内容

宮澤博行議員は5つの柱があります。

・地方:少子化対策は地方から
・経済:世界で戦えるふるさとを
・教育:日本の力は人材の力
・福祉:世界が注目、少子高齢化対策
・国家:平和と発展の旗手を目指す

宮澤博行のコラムが面白い

宮澤博行議員はホームページに自身のコラムを掲載されています。

コラムでは執筆する人によって難しい専門用語を並べて、通訳がいるくらい読みにくい内容もあると思いますが、宮澤博行議員のコラムは誰が読んでもわかりやすく読みやすいです。

内容は特に家族のこと、学生時代のこと、最近の話題、政治のことなどです。

とても身近に感じられる内容に宮澤博行議員の考え方や人柄がわかります。

スポンサーリンク

宮澤博行と仲間たちまとめ

宮澤博行議員は地域の行事などに自ら積極的に参加されている方だと思います。

デーモン小暮?!にはちょっと笑ってしまいました!

いつまでも地域の人と距離の近い政治家でいてほしいなと思いました。

そして地域の方と触れ合いっていろんな方の声を政界までもっていってほしいと思います。
 

 

 

 

<関連記事>
若宮健嗣:経歴や妻や子供は?政策内容や学歴は?
小林鷹之:経歴や学歴と妻は?官僚や政治家になった理由も!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.