金森重樹さんは、1年間で3000万円ものふるさと納税をして寄付して生活している人です。

今回、なかい君の学スイッチに登場します。

そこで金森重樹の妻(嫁)や年収、ふるさと納税生活の金森さんのおすすめ、プロフィールや経歴についても調べてみました。

金森重樹さんはいったいどのような人物でしょうか。



スポンサーリンク


◆金森重樹のプロフィール

金森重樹

http://www.28083.jp/profile/



名前:金森重樹
生年月日:1970年2月26日
年齢:47歳
国籍:日本
学歴:東京大学法学部
職業:ビジネスプロデューサー
不動産投資顧問業
株式会社金森実業代表取締役

<資格>
宅地建物取引主任者
測量士補
中小企業診断士
一般販売
行政書士

◆金森重樹の経歴

金森重樹さんはとんでもなくすごい人でした。

通販大家さんの代表、東証1部上場不動産デベロッパーを店頭公開、2部上場にして株式会社ダイナシティJASDAQの上場の不動産デベロッパーを公開にした不動産の専門家です。

行政書士事務所を開業し、不動産コンサルティングも行っています。



しかし、このような輝かしい経歴の前はドン底まで落ちてしまった本人もいました。

金森重樹さんは25歳の時に先物取引に騙されて1億2千万円の借金を抱えます。自己破産しようにも、先物取引だからという理由でできませんでした。

自己破産って、したくてもできないことがあることにびっくりです。

金森重樹さんは借金を抱えながらも、不動産会社でマンションデベロッパーの世界や営業など仕組みをよく観察して会社の仕事をこなし、それから、簿記やマーケティングの勉強をしました。

お金を稼いで返すために勉強して行政書士事務所を開業します。そうして学んだことを実務に生かして借金は自己破産せずに35歳ですべて支払いました。


今では、その時のいろんな経験を生かし、素晴らしい復活をされています。

金森重樹さんは借金以上のお金を自分で作ることに成功し、今ではホテル運営や歯科医院の経営、エステチェーンも手掛けています。

ちなみに金森重樹さんの経営するホテルは、松本ウエルトンホテル、高崎駅前プラザホテル、苫小牧グリーンホテル、ホテル苗場ホワイトパレスです。

◆金森重樹の妻(嫁)

金森重樹さんはこのようにふるさと納税で生活しているようですが、結婚して奥様はいらっしゃるのでしょうか。

噂では、30歳くらいで結婚されているようです。

借金があった金森重樹さんを見捨てずについてきてくれたそうですね。お子さんも2人いるそうですが、その後離婚されたといううわさも。

慰謝料があるとすれば、ものすごい金額なのではないでしょうか。

寄付で3000万円ですよね。

痛くもかゆくもない金額でしょうから、もし、仮に慰謝料が発生していたと仮定してその金額が6000万円でも痛くはないでしょうね。

◆金森重樹の年収

金森重樹さんの年収はいくらでしょうか。

ヒントはいくつかあります。


①1年に3000万円の寄付をしている。
②開業した行政書士の事務所は3年で年収1億円超えた。
③インターネットマーケティングでは業界第一人者として有名。
④メルマガ「回天の力学」では読者が20万人越え。
⑤講演活動も行っている。1回10万円~。

このようにいくつかヒントがありました。

3000万円も寄付できるということはそれだけ余裕がなくてはできませんよね。

仮に収入の1割の半分が3000万円だとしたら、年収は6億円以上はあるはずです。

ホテルの運営もされメルマガ読者が20万人以上。

コンサルもされているそうなので、6億円は軽くあるのではないでしょうか。



スポンサーリンク


◆金森重樹の自宅

金森重樹さんは台所だけで20畳くらいあるそうですね。

そしてびっくりなことに、自宅に料理人がいるそうです!

リビングはテレビ画面には映りきらないほど広いそうです。

◆金森重樹さんのふるさと納税のおすすめ

金森重樹さんは節税目的で研究したのがふるさと納税です。

年間200件以上のふるさと納税をして生活しているそうです。

その中でもおすすめは何でしょうか。

金森重樹さんがファミリー向けにおすすめするのは、「お米」です。

理由は、コストパフォーマンスがいいからです。

以前は、岡山県の総社市の1万円の寄付で20キロのお米がお礼としてもらえるのは還元率がほぼ100%でお得だと言っていました。還元率が高いのがいいようですね。



ちなみにこちらは還元率が高い自治体です。

福島県南相馬市
山形県舟形町
愛知県碧南市
静岡県焼津市
三重県玉城町
山形県米沢市
長野県飯山市
兵庫県養父市
茨城県日立市
宮城県多賀城市
鹿児島県志布志市
山形県天童市
茨城県石岡市

他にも、こちらの方に、ふるさと納税のおすすめ2017が記載されています。参考にしてみてください。


100%得する「ふるさと納税」 2016-2017年/金森重樹

ふるさと納税最強ガイド 2017−2018年最新版/金森重樹


今回、なかい君の学スイッチでは、西麻布の高級焼肉店で松坂牛がタダで食べられる裏ワザ大公開ですので楽しみですね。


Sponsored Links
Sponsored Links