グルメ

【ヘビョネコッケ】仁寺洞のカンジャンケジャン・カンジャンセウ食べ放題の店

今回は仁寺洞(インサドン)にあるカンジャンケジャン・カンジャンセウ食べ放題の店、ヘビョネコッケ仁寺洞(インサドン)店を訪ねました!

ヘビョネコッケはカンジャンケジャン・カンジャンセウが食べ放題はもちろんですが、マッコリも飲み放題。

お得感満載ですが、ただ場所がわかりづらいので、仁寺洞(インサドン)の中で少し迷うかもしれません。

ですので、今回、ヘビョネコッケまで行きかたを動画に取りましたので、是非ご覧ください!

ヘビョネコッケまで行き方

スポンサーリンク

ヘビョネコッケのメニュー

私が食べたのがヘコッ膳(大)21,900ウォン。

ヘコッ膳(中)との違いはカンジャンセウ(海老の醤油漬け)があるかどうかの違いです。

どうしてもカンジャンセウが食べたかったので、ヘコッ膳(大)を注文しました!

ちなみにヘコッスペシャルはヘコッ膳(大)にアワビの醤油漬け(一人一個)がついています。

ヘビョネコッケのお惣菜・マッコリ

なんと、これらのお惣菜も全て食べ放題です。味はあまり期待しないほうがいいかもです・・。

もちろん、マッコリも飲み放題!

たっぷり飲みたい方はやかんについで持っていくといいですね。

スポンサーリンク

ヘビョネコッケのカンジャンケジャン・カンジャンセウ

カンジャンケジャン。これは3回お替りしました笑

食べやすいようにカニに切れ目を入れてあるので、食べるのに困ることはほぼありません。

ほんと美味しいです!

「この味を日本で食べることができたら、なんて幸せことだろう」と思いながら、ガッツリと食べました!

ズルズルと音を立てながら食べるのもよしですね。周りのお客さんはほぼズルズルの合唱をしていました笑

カンジャンセウ。これは4回お替りしましたね。

皮もむきやすく、食べるとプッリ~プリ!

これまた、何度も食べたくなりますね。

ちなみにこの記事を書きながら、グルグルとお腹が鳴り始めました笑

ピリカラのカンジャンケジャン。これはお替りなしでした。

辛いものがお好きな方でしたら、最高だと思います!

最後は鍋。

これは完全にサブ扱いでしたが、食べてみると「あら、美味しいじゃない!」と鍋の底が見えるまで食べつくしました。

完全に想定外でした!今度、行ったときもこの鍋を食べることを楽しみにしています。

ヘビョネコッケの店舗情報

店舗名 ヘビョネコッケ
住所 ソウル市 鍾路区(チョンノグ)仁寺洞(インサドン)142
電話番号 02-722-7237
営業時間 11:00~22:00
休業日 旧正月、秋夕
クレジットカード
地図
【プチョンユッケ】韓国で安全なレバ刺しとユッケを食べるならここ!韓国旅行に行ってきました! 韓国は食べ物が美味しいし、服も安いしで、私は年に一度は韓国に行っています。 今、日本では食べるこ...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.