人物

西川広人が日産社長に!経歴や愛車は?年収や業績も気になる

西川廣人(さいかわひろと)さんはカルロスゴーン氏の後任で就任した日産自動車の新社長です。
 
カルロス・ゴーン氏は社長兼CEOを退き、共同CEOだった西川廣人さんが社長兼CEOになりました。
 
日産の社長交代は、なんと17年ぶりだそうですよ。
 
また日産の元社長だったカルロス・ゴーン氏の逮捕の報道には誰もが驚いたと思います。
 
外国でも一斉に報道されたとか。これから日産はどうなるのでしょうか。
 
日産社長の西川廣人さんがテレビで色々と語っていますね。
 
そんな西川廣人さんについてご紹介します。
 

 

西川廣人(日産社長)の経歴と出身大学

西川広人
出典元http://car.watch.impress.co.jp/

 

名 前 :西川廣人(さいかわひろと)
生年月日:1953年11月14日
年 齢 :65歳
学 歴 :東京大学経済学部経済学科
役 職 :代表取締役、
     共同最高経営責任者、
     副会長
<経 歴> 
1977年 日産に入社。
1999年 欧州の日産へ。
2000年 購買企画部の部長
2003年 常務執行役員
2005年 副社長、取締役
2006年 ルソー取締役
2011年 代表取締役、副社長
2013年 代表取締役、副社長、CCO
2015年 代表取締役、CCO、副会長
2016年 代表取締役、共同最高経営責任者、副会長
2017年 代表取締役社長、最高経営責任者

西川廣人社長のお名前は、「にしかわ」ではなく「さいかわ」と読むのですね。てっきり「にしかわ」と思ってました。

西川廣人社長の学歴ですが、出身大学は東京大学経済学部です。

さすが!素晴らしい学歴ですよね。

西川広人社長は、日産に入社して40年以上です。

途中は三菱自動車の代表取締役も経験されているそうですね。

カルロスゴーン氏の横で一緒に経営されてきた西川廣人氏なら日産を引っ張っていきそうで安心ですね。
 

そんな西川広人社長の経歴にはCEOとかCCOとか出てきます。

ところで、CEOとかCCOとか、よくわかりませんね。

CEOはよく聞くけど・・・、そんなレベルでよくわからなかったので調べてみました!

「CEO」は、Chief Executive Officerの略で、「最高経営責任者」です。簡単に言えば、事実上のトップということですよね。

「CCO」は、チーフ・コンペティティブ・オフィサーの略で、「最高顧客責任者」です。簡単に言えば、車づくりの総責任者です。

 
西川廣人社長は、かつて日産の車づくりの総責任者「CCO」でもあり、現在は「社長兼CEO」ということですね。

カルロスゴーン氏の逮捕で日産が心配ですが、このようにすばらしい方が日産の社長ですので、なんとか頑張ってもらいたいものです。

 

 

スポンサーリンク

西川廣人(日産社長)の評判や業績

西川広人氏は年齢的にはカルロスゴーン氏と同学年になります。
 
西川広人氏はカルロスゴーン氏の右腕として信頼は厚いそうです。
 
実は、西川広人氏は日産が資本提携するフランス自動車大手ルノーの取締役を兼務する唯一の日本人だそうです。
 
西川広人氏は購買調達の仕事が長く、切れ者で知られて評判です。
 
この購買調達での経験をいかし、西川広人氏は2005年から日産副社長に就任して以来、コスト削減を進めてきました。
 
「コスト削減」と言っても、なかなか難しいものですよね。しかし、しっかり締めるところは締めたから今の日産があるんでしょうね。
 
また、カルロスゴーン氏はかつて日産社長&ルノー会長として両社のトップだった時、ルノーと日産連合の統括をしていました。
 
実は、ルノーの経営を日産が助けていたのです。ルノー連結業績に日産の業績が大きく関係していることで、ルノーが成り立つという逆転現象です。
 
この件で、西川広人氏が仏政府との交渉を上手くまとめたようなのです。
 
西川広人氏は日産側の功労者だそうですよ。
 
日産社長の西川廣人氏はこのような業績がある方でした。

やっぱり、過去の業績や評判を見て功労者になれる人物こそ、日産のトップに立つ人ですよね!

西川廣人(日産社長)の年収(報酬)

2017年度の西川廣人氏の報酬は、5億円でした。

これは、日産社長&最高経営責任者(CEO)としての報酬です。

普通に年収(報酬)5億円の1か月分はいくらか計算すると、約4160万円/月。

どんだけ~。
 
ちなみに、2017年度カルロスゴーン氏の報酬は、約19億円でした。

仏ルノー&日産&三菱自動車の会長を兼務するカルロス・ゴーン氏の報酬内訳は、

日産、7億3000万円

三菱、2億2700万円

ルノー、約9億5000万円

すごすぎますよね。

スポンサーリンク

西川廣人(日産社長)の愛車は?

そんな西川広人社長ですが、愛車は何でしょうか?
 
車会社の社長さんの愛車が気になります!
 
まさか、ベンツやBMWではないですよね?
 
いや、ライバル会社の車も勉強のために見ておく必要があるなら、持っていてもいいかもしれませんw
 
しかし、他社の車でも金額が大きすぎますよね。
 
いや、社長だからお金には困っていないか。。。
 
日産の社員の手前、やっぱり日産車では?
 
となると、日産のなんの車でしょうか?
 
調べていると、わかりました!!
 
2016年5月の日本経済新聞には、西川廣人氏の愛車は「スカイラインクロスオーバー」だとありました。
 

出典元:http://history.nissan.co.jp/

 
西川廣人氏の愛車は、セダンタイプかと思っていたのですが、クーペとSUVを融合したスカイラインクロスオーバーでした。
 
内装もしっかりとしたつくりで高級感もあり、可愛いですね!
 
人気がでるのでは?と思ったのですが、残念なことに2016年6月で生産終了していました。
 
ちなみに新車のお値段ですが種類によって異なるのですが、450~550の500万円前後です。
 
管理人も以前スカイラインに乗っていましたが、日産は実にいいです!大好きです。
 
カルロスゴーン氏が逮捕されて日産は影響を受けるかもしれませんが、頑張ってよい国産車を生産してほしいです!

 

西川廣人(日産社長)のまとめ

・西川廣人さんは東京大学出身で日産40年のゴーン氏の右腕のすごい人だった!

・西川廣人さんの愛車はスカイラインのクロスオーバー。生産は終了が残念。

・西川廣人さんの2015年の年収報酬は2億円。今後はもっともらえるはず!

・西川廣人さんはフランス政府との交渉で今後の日産を左右するほどの業績を上げていた!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.