韓国ドラマ

不滅の恋人あらすじ第9話!キャスト・相関図・ネタバレと感想も!

NHK-BSプレミアムで韓国ドラマ「不滅の恋人」が放送されています。

野望をもったイ・ガン(兄)とイ・フィ(弟)が一人の女性、ソン・ジャヒョンと王の座のために、壮絶な兄弟の争いをするドラマチックなストーリの韓国ドラマです。

この「不滅の恋人」は本当に面白いですよね!

キャストもストーリーの展開もとても素晴らしいと思います。

ですので、私はハマりまくっています!

というわけで、この「不滅の恋人」のあらすじや感想ネタバレ、相関図、キャスト出演者などを盛り込んでお伝えします。

不滅の恋人あらすじ第9話 イ・フィの帰還

(出典元:https://www9.nhk.or.jp/)

 
3年が経ちました。

イ・フィ(ユン・シユン)ルシゲ(ソン・ジヒョン)と部下のチェホと共に、逃亡に成功していました。

雪山まで逃げ出した3人でしたが、都に戻るには山を下り雪原を歩いていかなければなりません。

過酷な道ですが、行くしかありません。3人は都に向かって歩き始めました。

そして、とうとう都にたどり着いたのです。

さっそくイ・フィ達は、王宮へ行きました。

しかし、イ・フィは死んだと思われており、しかも3年もの歳月が流れています。

「自分はイ・フィだ」と言っても信じてはもらえず、なかなか門を開けてはもらえません。

その時、通りかかった女官に行動が怪しいと思ったイ・フィは後をつけていきます。

女官のたどり着いた場所は、イ・ガン(チュ・サンウク)の屋敷でした。

何とか都まで戻ることができました。

イ・フィ達はよく頑張りました。

スポンサーリンク

不滅の恋人あらすじ第9話 ガンの計画

イ・ガンは3年間の間に、王宮内で自分の勢力を拡大していました。

イ・ガンに王宮内の情報を伝えるものはあちこちにいます。

さきほどの女官もその一人でした。

女官は密書をイ・ガンに渡すために王宮からイ・ガンのところへ来たのです。

そんな時、ソン・ジャヒョン(チン・セヨン)がイ・ガンのところに来ました。

理由は、自分とイ・ガンの従弟との婚姻を破談にするためです。

「結婚の話をなくしてほしい」とソン・ジャヒョンはお願いしましたが、イ・ガンは「破談にする変わりに、私と婚姻を結ぶように」と要求してきました。

そもそも結婚する意志はないと、伝えに来たのにイ・ガンと一緒になれだなんて…ソン・ジャヒョンは呆れてイ・ガンの屋敷から出ていきます。

ソン・ジャヒョンに婚姻の話が出てしまいましたね。

イ・ガンは本当にしつこいです。

不滅の恋人あらすじ第9話 フィと大妃の再会

ルシゲは女官に変装して、王宮内に忍び込みました。

そして、大妃にイ・フィが生きて戻ってきたことを伝えます。

大妃とイ・フィは再会することができました。

死んだと思っていたイ・フィが姿を見せたことで、大妃は泣いて喜びます。

しかし、喜びもつかの間、大妃はイ・フィに「王様の命が長くない」と伝えます。

イ・フィは王様に会いに行きます。

王様もイ・フィが生きていたことに喜び、そして安堵します。

そして「自分が死んだあとは、世子のことを支えていって欲しい。摂政は大妃に任せる」と遺言を残すのでした。

王様もイ・フィに遺言を託すことができて、ホッとしましたね。

スポンサーリンク

不滅の恋人あらすじ第9話 ガンの誤算

イ・ガンは王様が危篤だと聞き、急いで王宮へと向かいました。

王様の最後の遺言は自分が聞かなければ、と思っていたのです。

しかし、王様の遺言を聞くことができず、王様は息を引き取ります。

そして、部屋から出てきたイ・フィを見て驚くのです。

イ・フィは「王様の最後の遺言は私が聞いた。摂政は大妃が、私やイ・ガンは世子様をお支えするようにと」といったのです。

イ・ガンとヤンアン大君は大妃に「王命を覆すように」と訴えます。

しかし、大妃は言うことを聞きません。

イ・ガンとヤンアン大君は世子様を人質にし、王印を奪おうとしています。

イ・フィは世子様を助けに行き、イ・ガンのもとへ向かいました。

そしてイ・ガンに「女真族との取引のことは大目にみてあげるが、これからは世子様に忠義を見せろ」と言います。

イ・フィが生きていることに驚いたイ・ガンの表情を見て、少し心がスカッとしました!

不滅の恋人あらすじ第9話 ソン・ジャヒョンとイ・フィ

ソン・ジャヒョンはイ・フィのいない現実が耐えられなくなり、出家しようとしていました。その時、イ・フィがソン・ジャヒョンの前に姿を現します。

ソン・ジャヒョンは目の前にいるイ・フィが、幻なのか本物か分からないくらい驚きました。

でもすぐに喜びに変わります。

やっぱり生きていたんですね…と。

イ・フィとソン・ジャヒョンはお互いを見つめあいました。

やっとソン・ジャヒョンにも会えました。

出家する前で良かったです!

スポンサーリンク

不滅の恋人あらすじ第9話 感想

王様が亡くなる前に、イ・フィが戻ってきてくれてよかったです。

イ・フィのいない3年の間に、イ・ガンの勢力は王様の地位を脅かすほど大きくなっていました。

イ・フィが戻ったことで、少しイ・ガンの勢いにブレーキがかかりましたが、イ・ガンは力ずくでも王位を奪うつもりのようです。

まだ幼い世子様にまで、圧力をかけようとするなんて、自分の目的のためには手段を選ばない男です。

ソン・ジャヒョンは、イ・フィが死んだと聞かされてから3年、ずっとイ・フィのことを忘れずにいたのですね。

周囲の勧める縁談も断り、出家して静かに暮らすことを選ぼうとしていました。

イ・フィもソン・ジャヒョンが3年間、自分のことを想い続けていてくれたこと、嬉しかったでしょうね。

イ・フィと再会し、ソン・ジャヒョンに笑顔が戻ったことが嬉しいです。

不滅の恋人あらすじ第10話!キャスト・相関図・ネタバレと感想も!NHK-BSプレミアムで韓国ドラマ「不滅の恋人」が放送されています。 野望をもったイ・ガン(兄)とイ・フィ(弟)が一人の女性、ソン...

不滅の恋人のキャスト・出演者

イ・フィ/ウンソン大君 役:ユン・シユン

チャヒョン 役:チン・セヨン

イ・ガン/チニャン大君 役:チュ・サンウク

ナギョム 役:リュ・ヒョヨン

ルシゲ 役:ソン・ジヒョン

パク・キトゥク 役:ジェホ

ヨギョン 役:チュ・スヒョン

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.