韓国ドラマ

不滅の恋人あらすじ16話!キャスト・相関図・ネタバレと感想も

NHK-BSプレミアムで韓国ドラマ「不滅の恋人」が放送されています。

野望をもったイ・ガン(兄)とイ・フィ(弟)が一人の女性、ソン・ジャヒョンと王の座のために、壮絶な兄弟の争いをするドラマチックなストーリの韓国ドラマです。

この「不滅の恋人」は本当に面白いですよね!

キャストもストーリーの展開もとても素晴らしいと思います。

ですので、私はハマりまくっています!

というわけで、この「不滅の恋人」のあらすじや感想ネタバレ、相関図、キャスト出演者などを盛り込んでお伝えします。

不滅の恋人あらすじ16話 上王救出

(出典元:https://www9.nhk.or.jp/)

 
ヤンアン大君の策略で、流刑地に送られた上王は、刺客に命を狙われています。

イ・フィ(ユン・シユン)達は作戦を練って上王の救出に向かいました。その仲間の中にはソン・ジャヒョン(チン・セヨン)も含まれています。

「大妃キム氏からの差し入れを持ってきました」と言い、見張りを引き付けている間に、上王の部屋に入り込んだイ・フィは連れ出すことに成功しました。

すぐに刺客がやって来て、ルシゲ(ソン・ジヒョン)やパク・キトゥクは応戦します。イ・フィは馬に乗り、先に寺へ戻りました。

ト・ジョングクはヤンアン大君の屋敷前で、刺客の一人を刺し殺しました。

そしてヤンアン大君に「この者は逆賊でした。お気をつけください」と言い去りました。

ソン・ジャヒョンは習ったばかりの護身術で、自分の身を守ることができました。

スポンサーリンク

不滅の恋人あらすじ16話 イ・ガンの疑心暗鬼

王宮ではイ・ガン(チュ・サンウク)が、自分の着るもの・食べ物など全てのものに毒が仕込まれているのではないかと疑心暗鬼に陥っています。

ストレスからくる発疹でさえも、毒のせいだと思っています。

医者の言うことも信じられず、王妃であるナギョムの助言も耳には入れません。

王宮で使えている人達は、いつ自分の首がはねられるか分からず、戦々恐々と過ごしています。

そんな中、イ・ガンはト・ジョングクに「自分の命を狙う逆賊を捕らえよ」と命令します。

イ・ガンは力づくで奪った王位です。「敵がいるのでは」と、気が休まりませんよね。

不滅の恋人あらすじ16話 大妃の悲しみ

イ・フィとソン・ジャヒョンは上王を挟み、川の字で寝ています。

イ・フィとソン・ジャヒョンはお互い見つめ合い目で会話をしました。

そして、手をつなぎ合ったまま寝ました。

その頃、大妃キム氏は大王大妃シム氏に「王宮から出してください。上王を探しに行きたい」と申し出ていました。

大王大妃シム氏は「これは希望の始まりかもしれません。信頼できる者に調べさせます」と言うのでした。

イ・フィとソン・ジャヒョンはとても良い感じでした。

大妃の立場って大変です…。

スポンサーリンク

不滅の恋人あらすじ16話 ヤンアン大君の失脚

ト・ジョングクとイ・フィ達は、イ・ガンの矢に毒を仕込み、上王の策略だと仕組んだ黒幕はヤンアン大君ではないかと話し合っていました。

「この際だから、ヤンアン大君をガンに討たせよう」とイ・フィは言います。

精神的に弱っているイ・ガンなので、今ならヤンアン大君を許すことはしないだろうという考えです。

早速ト・ジョングクは、ヤンアン大君の命で動いていた者たちを捕らえます。

そして、イ・ガンの目の前で「逆賊はヤンアン大君様でした」と伝えるのです。

イ・ガンはヤンアン大君を殺そうとしましたが、とどまりました。

そして、「叔父上の役職は全て退かせ、屋敷内での謹慎とする」と命じました。事実上の失脚です。

ヤンアン大君が表舞台から姿を消しました。でも油断はできません。

不滅の恋人あらすじ16話 女真族の来訪

女真族が、かつての約束を果たしてもらえるようイ・ガンの所にやって来ました。

最初はうやむやにして終わらせようとしていたイ・ガンですが、女真族の使者がしつこく食い下がりました。

すると、イ・ガンは女真族の使者を斬ってしまいます。そして約束を反故にしたのです。

ソン・ジャヒョンの母と兄のドゥクシクが、ソン・ジャヒョンのいる寺へやって来ます。

そしてソン・ジャヒョンと母は再会するのでした。イ・フィは見つからないよう、そっとその場を離れます。

しかし、後ろから追ってきたイ・ガンの手下に、イ・フィの姿は見られてしまいます。

スポンサーリンク

不滅の恋人あらすじ16話 感想

やっとイ・フィ達に風が向いてきたと思ったら、もう見つかってしまいました。

それもソン・ジャヒョンの家族のせいで…。

皆、もう少し慎重に動けばいいものを。

ソン・ジャヒョンとイ・フィは危険を共に乗り越えて、一段と仲が良くなりました。

周りの仲間が目に入らなくなるほど、ソン・ジャヒョンを心配するイ・フィには仲間も呆れていましたが(笑)

イ・ガンは、どんどん周りが信じられなくなっています。

王様があんなに疑い深くなると、宮中で働いている人達はたまりませんね。

ナギョムもやっと宮中での大変さが分かってきたようです。

しかし、「ぼろぼろの家で笑うよりも、きれいな服を着て宮中で泣く方がマシ」と言うナギョムは、やはり強いですね。

次回はイ・フィとイ・ガン、どちらに風が吹くのでしょうか。

不滅の恋人のキャスト・出演者

イ・フィ/ウンソン大君 役:ユン・シユン

チャヒョン 役:チン・セヨン

イ・ガン/チニャン大君 役:チュ・サンウク

ナギョム 役:リュ・ヒョヨン

ルシゲ 役:ソン・ジヒョン

パク・キトゥク 役:ジェホ



ヨギョン 役:チュ・スヒョン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.