原大智さんは平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)男子モーグルで銅メダルを獲得した選手です。

そこで次の内容をご紹介します。
・原大智のモーグル動画
・原大智の出身高校
・原大智の家族
・原大智の過去の成績
・原大智のモーグルの得意技



やはりオリンピックでメダル獲得のニュースは嬉しいですね。

原大智選手は、82.19点で、フリースタイルの男子モーグルで史上初、平昌五輪で日本人メダル1号の銅です。

原大智さんにとっては初めての表彰だそうですが、それがオリンピックだなんてすごいですよね。

実は、過去にスキーモーグルの有望なアスリートとして未来モンスターにも登場していました。

関根勉さんも大喜びでしょうね!


動画は、堀島行真選手→遠藤尚選手→原大智選手とあります。
原大智選手は1分30秒からです。
何度見ても感動ですね。



<関連記事>
堀島行真:スキーモーグルとデュアルモーグルの2冠優勝した人はこの人!
渡邉陽:渡邉陽(わたなべみなみ)の高校やジャンプの記録は?ケガや出身は?
小林由貴:小林由貴(スキー)の経歴や過去の成績は?出身大学や性格も気になる

Sponsored Links
Sponsored Links

◆原大智のプロフィール

原大智



名 前 :原大智
生年月日:1997年3月4日
出 身 :東京
身 長 :173cm
出身中学校:広尾中学校
所属チーム:チームジョックス

◆原大智の出身高校

原大智



広尾中学卒業後、
カナダに4年間留学しています。


留学先は
カナディアン・スポーツ・ビジネス・
アカデミー(CSBA)です。


CSBAは、唯一州政府の認可を得た
スポーツ専門学校だそうです。
ここで4年間留学をされ、
卒業されました。


留学先のカナダでは、
英語も勉強できて、大好きなスキーも
さらにパワーアップされたということ
ですね!

◆原大智の家族について



(2013年の動画4年前です)

原大智さんには弟がいるようです。
原旭飛(はら あさひ)さんです。
現在、日本体育大学荏原高等学校の
高校生のようですね。


いつか一緒の舞台で戦う時が来る
でしょうね。

◆原大智の過去の成績

2015年全日本選手権モーグル優勝



2015年 
全日本モーグル選手権 
モーグル1位優勝


2015/16 
モーグルナショナルチーム 
ランク MO男-3


2016年 
ワールドカップTAZAWAKO大会 
モーグル4位


2016年 
モーグルワールドカップ
年間ランキング/8位


2017年
冬季アジア札幌大会
デュアルモーグル2位
※この時1位は堀島行真


2018年 
平昌五輪
モーグル/3位・銅メダル!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆原大智のモーグルの得意技




原大智さんの得意な武器はスピードです。

その次に、そのスピードについてこれるターンエアが得意だそうです。

原大智さんはスピードの他に技術面を強化したいようですね。

SNS上にジャンプやエアの練習風景もアップされています。

それが、成功例もありますが、失敗例も掲載されています。




何だか、謙虚な人だな・・・


選手も一番いい姿をみせたいはずだと思いますが、そんなことはお構いなし。


原大地さんは、スキーで失敗しているところもアップされています。


やっぱり、世界の舞台で戦っている人は、このように失敗しながら強くなっていくんだなと身近に感じながらも、原大智選手の器の大きさも感じました。


冬季アジア札幌大会では2位の成績。少しずつ順位も上がってきています。


今回の平昌オリンピックでは銅メダルですが、金メダルを獲得する日はそんなに遠くないと思います。

さらにパワーアップして活躍される姿をたのしみにしています。


<関連記事>
堀島行真:スキーモーグルとデュアルモーグルの2冠優勝した人はこの人!
渡邉陽:渡邉陽(わたなべみなみ)の高校やジャンプの記録は?ケガや出身は?
小林由貴:小林由貴(スキー)の経歴や過去の成績は?出身大学や性格も気になる

Sponsored Links
Sponsored Links