大阪府豊中市議会議員の木村真市議が
森友学園問題の火付け役であることを
ご存知ですか。


木村真さんは大阪府豊中市の市議会
議員です。


木村真市議は、建設工事現場で児童の
募集ポスターに驚いて
財務省近畿財務局に情報公開を求めた
ところ、


売却金額などが黒塗り非公開で
出てきたために、
財務省近畿財務局を相手に
契約売買の開示を求める行政訴訟を
起こした人です。


これがきっかけで「森友学園問題」が
大きくなるきっかけとなりました。


そこで、
・木村真市議の経歴について
・木村真市議の出身大学について
・木村真市議の公約について
・木村真市議の議員の活動について
気になったのでまとめてみました。


早速、木村真市議について
掘り下げて見ましょう。


<関連記事>
椿原泰夫:籠池奏典氏は稲田朋美防衛相の父とも親しかった!その人物は?
中川隆弘:籠池泰典氏は大阪府議とも接触していた!その人物とは?
迫田英典:森友学園に国有地の値引きを決定したのはこの人!
武内良樹:森友学園の国有地値下げ問題で関与してたのはこの人!

Sponsored Links
Sponsored Links

◆木村真市議のプロフィール

木村真

—————————————————
名 前 :木村真(きむらまこと)
生まれ年:1964年
年 齢 :今年53歳
出生地 :大阪府箕面市
家 族 :1児の父である。

職 業 :大阪府豊中市の市議会議員
     現在3期目(左派無所属)

所属委員会:文教常任委員会
     総合計画等調査特別委員会
—————————————————–

◆木村真市議の経歴

木村真市議は、
フリーター、会社員、自営業を経て、
「誰でも、一人でも入れるユニオン」
北大阪合同労働組合執行委員になり、
労働者の生活と権利を守るために
奮闘。


また、よつ葉・産地直送センターの
スタッフとして、
「食」と「農」の視点から
人と自然にやさしい新たな社会の
あり方を模索する活動に取り組む。


「市民オンブズ豊中」の中心メンバー
の一人で、税金の使いみちチェックや
不正や癒着を追及する活動にも
関わっている。


2007年4月
豊中市議選に無所属での立候補で
初当選。


現在3期目です。

◆木村真市議の出身高校、出身大学

木村真市議の出身高校は、
偏差値65の大阪府立箕面高校です。


木村真市議の出身大学は、
大阪外国語大学二部ロシア語科
働きながら勉強されていたそうです。


現在、大阪外国語大学はありません。

◆木村真市議の公約について

木村真市議は5つの視点を
挙げていました


—————————————————–
●議会改革
「何でも賛成」のなれ合い議会に喝!
おかしいことはおかしいと言い切る。


●人権・福祉
社会的弱者・少数者の権利を守り、
差別や抑圧を許さない。


●食・環境
生きる基本、いのちの根幹を大切に。
原発なんていらない。


●子供・教育
一児の父として、子育て世代の代表
として。政治は教育に介入するな。


●反戦・平和
平和憲法を守り活かす。
集団的自衛権行使容認の閣議決定は
撤回を。
—————————————————–


このように、木村真市議は非常に
熱血な人である感じを受けました。


市議会議員の立場で市民の人に
寄り添った公約を掲げています。


議員としての活動はどうでしょうか

Sponsored Links
Sponsored Links

◆木村真市議の議員の活動について

木村真市議は
次の3つを議員活動の柱として活動
されています。

<●市民相談活動>

・生活困窮、多重の債務、介護問題、
解雇・賃金不払い、子育てトラブル、
隣人とのトラブル、行政への不満など
について
  ↓
市民から寄せられる相談や不満など
様々な相談に対応している。

<●市民運動への参加と支援活動>

・国民に番号を割り当て、
個人情報を国が一元管理する
住基ネットについて

個人情報漏洩や監視管理社会の
危険性を考えるグループに参加。


・マンション建設など開発に反対する
グループについて

グループと共に住民の利益を守るため
活動をしている。

<●議会での活動>

<議員提出した議案>
・バラマキ補正予算案に対し、
新型インフルエンザで休業を余儀なく
された福祉施設への補償を盛り込んだ
修正案


・議員に対する役職加算を廃止する
ための議員報酬条例改正案


<議会改革>
・無所属議員が排除されている議会改革
検討委員会に対し毎年文書で要望提出。
委員会での一問一答制など、
実現したこともある。


このように、
いろんな活動をされているようです。


木村真市議も森友学園問題がここまで
大きくなるとは思っていなかったよう
ですが、


木村真市議が動かなかったら
不透明のままことが進み、小学校も
設立されていたかもしれません。


木村真市議のような情熱をもって
熱血な人が子供たちの教育に携わる
学校の教師にいたらいいのにと
思ってしまいましたが、


ぜひ、
いつも弱い立場の人たちの味方で
市民を守っていってほしいと思い
ます。

◆まとめ

・木村真市議は53歳の1児の父!

・木村真市議は大阪府立箕面高校出身
 大阪外国語大学出身だった!

・木村真市議の公約は
 環境問題、子育て問題、人権問題、
 福祉問題など弱い立場の人の味方で
 ある内容であった!

・木村真市議は曲がったことは嫌いで
 おかしいことはおかしいと
 はっきりいう議員。
 議員活動も盛んに行っている人!



<関連記事>
椿原泰夫:籠池奏典氏は稲田朋美防衛相の父とも親しかった!その人物は?
中川隆弘:籠池泰典氏は大阪府議とも接触していた!その人物とは?
迫田英典:森友学園に国有地の値引きを決定したのはこの人!
武内良樹:森友学園の国有地値下げ問題で関与してたのはこの人!

Sponsored Links
Sponsored Links