高校野球監督

川崎絢平監督(明豊高校)の年齢やプロフィールは?野球部指導の考え方

川崎絢平(かわさきじゅんぺい)監督は大分県別府市にある明豊(めいほう)高校の野球部監督です。

2021年春のセンバツでは準優勝だった明豊。夏の甲子園では初優勝を目指しています。

そんな大分県の明豊高校野球部の川崎絢平監督は若くてイケメンですよね。

いったい、何歳なのでしょうか。

川崎絢平監督の成績やプロフィールも含めて、野球部の指導方針としての考え方もまとめてみました。

川崎絢平監督は、いったいどのような人物なのでしょうか。

気になりますね。

 
 

川崎絢平監督の明豊高校とは?主なOBは誰?

https://meiho-beppu.jp/

明豊高校は、大分県別府市にある中高一貫の男女共学の私立高校です。

1999年に創立。

野球部も1999年に創部。
春のセンバツは5回出場。
夏の選手権は4年ぶり7回目。

野球部をはじめ、卓球部やバスケ部なども強豪で全国レベルで部活動も盛んな文武両道を目指す高校です。

 
<主な野球部OB>
今宮健太(ソフトバンク 内野手)
城島健司(元米大リーグ・マリナーズほか)
石本努(元日本ハム)
山野恭介(元広島)
 
明豊高校には、プロ野球選手(ソフトバンク)の今宮健太選手が野球部OBにいます。

ちなみに、明豊選手たちは現役で活躍するソフトバンクの今宮選手を「リスペクト」しているんですよ。

スポンサーリンク

川崎絢平監督率いる明豊高校野球部のチーム成績や評価

明豊高校野球部
引用元:明豊高校HPより

 

明豊の野球部員数は96名。

明豊高校の大分大会のチーム打率は3割2分8厘。

野球部監督として
春センバツで5回出場のうち3回も甲子園へ。
夏選手権で7回出場のうち3回も甲子園へ。

甲子園の成績は
2015年初戦敗退。
2017年夏の甲子園で準々決勝に進出。
2019年センバツではベスト4進出。
2020年センバツ大会は新型コロナで中止。
2021年センバツでは準優勝!
2021年夏の甲子園で優勝を目指す。

川崎絢平監督率いる今年の明豊高校野球部の特徴は「9人の隙のない打線」と「安定の守備力」です。

打率では4割を超える打者もいるので強力打線に注目ですね。

「人間力向上」「凡事徹底」を目標とする明豊高校は、機動力や粘り強さのあるチームでもあるので甲子園でも勝ち進んでいくと思います。

川崎絢平監督(明豊高校)のプロフィールや年齢

明豊高校野球部監督 川崎絢平
http://www.asahi.com/

 

名 前:川崎絢平(かわさきじゅんぺい)

生まれ年:1982年

年 齢:39歳

高 校:智辯和歌山

大 学:立命館大学

職業:明豊高等学校勤務

 
川崎絢平(かわさきじゅんぺい)監督の年齢は39歳です。

高校野球監督としては若手になりますね。

そんな川崎絢平監督の出身高校は智辯和歌山です。

なんと、川崎絢平監督は甲子園の名将・智辯和歌山の高嶋仁監督の教え子なんですよ。

甲子園の名将が恩師なのですから、川崎絢平監督がこれから甲子園で活躍していくのが楽しみですね!

スポンサーリンク

川崎絢平監督(明豊高校)の経歴

川崎絢平監督が智辯和歌山で選手だった時、1年生ながらもレギュラーでした。

なんと、高校1年生の時に甲子園で優勝を経験しています。

そして、2、3年生の時にはショートでレギュラーのポジションとして甲子園に出場し、3年時はベスト4まで勝ち進んでいます。

後に、立命館大学に進学してショートで活躍しています。

大学卒業後は野球の指導者を目指し、恩師・智辯和歌山の高嶋仁監督のもとで学びました。

その後、明豊高校野球部の部長を経て、2012年に明豊高校野球部の監督に就任

そんな川崎絢平監督の明豊野球部は「守りの野球」に力を入れています。

川崎絢平監督が智辯和歌山出身であることから納得できますよね。

ただ、2015年の夏の甲子園大会で仙台育英に1-12と大差で負けてしまいました。

これをきっかけに、打撃の向上を図るようになります。

例えば、筋トレ施設を学校にお願いして作ってもらいました。

また、1日1000回のスイングを目標に練習を徹底しました。
 
~2年後~
 
その成果が2017年の選手権大分大会で出たんです!

なんと、準決勝までコールド勝ち。

さらに、決勝戦では大分商業を相手に7-0と大差で勝利したからです。

こうして、センス抜群の選手が育ってきました。

川崎絢平監督は、明豊野球部を「守りの野球」に加えて「強力打線のチーム」に成長させた監督なんですよ。

川崎絢平監督率いる明豊高校の甲子園の最高成績

夏:ベスト8(2017年)

春:準優勝(2021年)

 
川崎絢平監督率いる明豊高校の甲子園の最高成績は春の選抜で準優勝です。

2017年までは春夏併せてもベスト8が最高成績でしたが、2019年からベスト4、準優勝と着実に実績を残し甲子園の常連校となっています。

そんな川崎絢平監督(明豊高校)の野球指導はどんなことをしているのでしょうか。

スポンサーリンク

川崎絢平監督(明豊高校)が考える3つの野球指導!

川崎絢平監督(明豊高校)が考える3つの野球指導についてまとめました。

やはり、甲子園の常連校となると高校野球監督の野球指導や考え方が気になりますよね。

①レギュラーの選び方について

川崎絢平監督は、レギュラー選手には確実なプレーができる選手を優先に選んでいます。

なぜなら、高校野球の甲子園はトーナメントだからです。

一度ミスをしてしまえば、それで試合が終わってしまう可能性があります。

なので、ピッチャーも同様です。

いくら速いボールを投げられても、試合を壊してしまうような選手はエースにはできないそうです。

ピッチャーは、なんといっても安定感があるピッチャーが大事だと考えています。

また、同じ実力を持った選手同士のどちらかを選ぶのに迷ったら下級生を優先しています。

これは、智弁和歌山高校でも同様のようです。

毎年結果を残すためには、次の年の選手を育てることが必要になってくるからです。

②2ケタ背番号の選手の活躍について

川崎絢平監督は、レギュラーではない控えの選手は常に試合に出場するわけではないので、「打撃」「守備」「走塁」などの一芸を選手に求めていきます。

なぜなら、2ケタ背番号の選手には「打撃」「守備」「走塁」などそれぞれ特徴のある選手が活躍できる場面を作っていきたいと考えているから。
 
例えば、試合の流れを変えたい時です。

実際に、川崎絢平監督から一芸を求められ、甲子園という本番で試合の流れを変えた選手がいます。

それは、当時の背番号「12」の選手と背番号「15」の選手でした。

川崎絢平監督は、試合当日までスタメンを発表しません。

選手がスタメンかどうかを知るのは、当日の電光掲示板なんです。

そんな状況で、背番号「12」の青地七斗選手(当時)は、1回戦の横浜戦で適時打を放ち、試合の流れを変えチームの勝利に貢献しました。

また背番号「15」後藤杏太選手(当時)は、3回戦の延長十一回に途中出場したのに、サヨナラ打を放ち逆転勝利を決めチームに貢献しています。

このように、川崎絢平監督はレギュラーでない控えの選手の状態をよく把握して活躍の場を作っています。

本番で試合の流れを一瞬で変えられるプレーができる選手は、やはりすごいですよね。

控えの選手でもチャンスを逃さないように、日頃から練習をしっかりしていないとできません。

③選手の選び方について

川崎絢平監督は、野球の技術的な面だけでなく、「練習に対する姿勢」、「寮や学校での普段の生活態度」、「チームへの貢献度」など多面的に見て選手を選んでいます。

技術だけではなく、それまでの背景も含めて総合的に見て選手を選ぶ選び方なら、選手にとってもやりがいがありますよね。

実際に、明豊率いる川崎絢平監督の試合結果を見ても納得できます。すばらしい監督ですね。

川崎絢平監督(明豊高校)のまとめ

このように、川崎絢平監督は次世代につなぐ野球、粘りのあるあきらめない野球をしていました。

現在注目されている選手や期待されている選手が今後どのように活躍するのかが楽しみなところです。

川崎絢平監督はまだ若い監督ですが、そのパワーと頭脳をいかして、ぜひオリンピック選手や未来のプロ野球選手を育成・指導して頑張ってほしいです。

門馬敬治監督(東海大相模)の家族(息子と娘)や評判!経歴や原辰徳との関係も!門馬敬治(もんまけいじ)監督は神奈川県の東海大相模高校の野球部監督です。 夏の甲子園には神奈川県代表として4年ぶり11回目の出場で...
原田英彦監督(龍谷大平安野球部)の筋肉が凄い理由!平安愛が熱すぎ原田英彦(はらだひでひこ)監督は、京都府の龍谷大学付属平安高校の第27代目野球部監督です。 筋肉がすごくて厳しい指導をする怖い監督...
岡田龍生監督(履正社)の出身高校や担当教科!野球指導法が感動的!岡田龍生(おかだたつお)監督は、大阪府豊田市にある履正社高校の野球部監督です。 岡田龍生監督率いる履正社と言えば、大阪桐蔭の最大の...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.