ドミニクニャイロ選手は箱根駅伝を経験する山梨学院大学の駅伝チームの一人です。

そこでドミニクニャイロ(山梨学院)の記録や箱根駅伝の成績!強さの秘訣や留学の理由についてご紹介します。

学生駅伝で選手をごぼう抜きし区間賞を獲得したケニア出身の留学生に注目が集まっています。

今回はそんなドミニクニャイロ選手について掘り下げてみたいと思います。


スポンサーリンク


◆ドミニクニャイロ選手のプロフィール

  


名前:ドミニクニャイロ
  (Dominic Nyairo )
生年月日:1997年3月11日
年齢:20歳(2017年12月時点)
国籍:ケニア
出身:ケニアニャンザ州キシー県
高校:メサビサビ高校
大学:山梨学院大学
身長:167cm
体重:49kg

◆ドミニク・ニャイロ選手の経歴




ドミニク・ニャイロ選手はケニア共和国のキシー地域の出身です。

ドミニク・ニャイロ選手の気になる家族構成ですが、父、母、弟4人、妹1人の8人家族の長男に位置しています。

なんと両親はもともと陸上選手だったそうですね。

その影響が大きく、ドミニク・ニャイロ選手は、10歳の頃から走り始めて本格的に13歳から陸上にのめり込んでいったのです。

日本へは、2015年4月に来日しています。


そんなドミニク・ニャイロ選手は、日本での生活にも慣れ、チームのメンバーからは愛されキャラとして人気なんです。

ちょっとシャイなところも兼ね備えていて、打ち解けたり、心が開けたりすると明るい性格だそうです。

◆ドミニク・ニャイロ選手の高校

さて、ドミニク・ニャイロ選手の高校はメサビサビ高校と言って、ケニアの西側に位置Mesaba(メサバ)という地域にあります。

ケニアの選手は走るために日本に来ているという話もよく聞きます。

偏差値に関しては、日本で言う男女共学である普通の高校。

有名な選手がたくさんいるわけでもないので、ここまでの成績をおさめたのも、ドミニク・ニャイロ選手のもっていた力なのだと思います。

人数もそこまで多くはなく、85名で成り立っているようですね。

◆ドミニクニャイロが日本に留学した理由

ドミニク・ニャイロ選手は山梨学院大学現代ビジネス学部現代ビジネス学科に在籍し、陸上競技部に所属しています。

そんなドミニク・ニャイロ選手は、高校卒業後、留学のため2015年4月に日本に来ました。

ドミニクニャイロ選手が日本に留学した理由は、山梨学院大学の上田誠仁監督からスカウトされたからです。

実は山梨学院大学陸上競技部では海外留学生選手を起用して、ドミニクニャイロ選手の先輩には、オムワンバ選手やモグス選手がいます。

山梨学院大学の上田誠仁監督がドミニクニャイロ選手などのレベルの高い外国人選手を留学生として受け入れている理由に、日本人選手に競争意識を植え付けたいという思いが強かったのです。

選手一人ひとりの意識が変われば、チーム全体の底上げにつながりますからね。きっと、チーム強化のために外国人選手の受け入れを図っていったようですね。

そんな上田誠仁監督の思いが伝わったのでしょうか。

18歳の時にドミニクニャイロは両親の許可をもらって日本に留学に来ました。

そんなドミニクニャイロ選手の記録はどのようなものでしょうか。


スポンサーリンク


◆ドミニクニャイロ選手の自己ベスト記録

<自己ベスト記録>
5000m:13分59秒94(2015年)
10000m:27分56秒47(2016年)
ハーフマラソン:1時間00分50秒(2016年)


ドミニクニャイロ選手の自己ベスト記録はこの通りです。

大会では、疲労骨折したとありますが、それはオムワンバ選手と重ねられているのであって、本人は万全の様子です。

◆ドミニクニャイロ選手の駅伝成績




ドミニクニャイロ選手の過去の箱根駅伝成績ですが、2015年に2区を2位の成績をおさめ、チームでも大きな存在となっています。

青山学院大学の一色恭志選手もライバル視しているくらいの実力を持っています。

過去には2016年の出雲駅伝と2016年11月の全日本大学駅伝で一色恭志選手と激突するも区間賞も獲得しています。ちなみに、寒さと早起きは苦手だそうですよ。

そんなドミニクニャイロ選手の成績はこちらです。

ほとんど区間賞ですね!


<駅伝の成績>

●1年生(2015年)
出 雲:6区 (1位) 00:28:41
全日本:8区 (1位) 00:56:55
箱 根:2区 (2位) 01:07:20


●2年生(2016年)
出 雲:6区 (1位) 00:29:05
全日本:8区 (1位) 00:56:43
箱 根:2区 (9位) 01:08:31


●3年生(2017年)
全日本:8区 (1位) 00:57:06
箱根予選:2位(1位) 00:57:33


山梨学院大のドミニクニャイロ選手は箱根で何区を走るのでしょうか。

◆ドミニク・ニャイロ選手のトレーニング

ドミニク・ニャイロ選手は私たち一般人からすると「箱根駅伝をごぼう抜きしたすごい選手」だと思います。

しかし、裏ではきびしいトレーニングをしています。

朝や寒いのが苦手なドミニク・ニャイロ選手ですが、そんな中でも厳しいトレーニングを積んでいます。


——————————————-
起床:5:10
  早朝ランニング(10~15km)

大学の授業

トレーニング:16:30~18:30
——————————————–


起床は朝の5時10分。

早朝10~15kmのランニングをしてから大学の授業をうけて、頑張って文武両道を行っています。

さらに16:30~18:30まではまた練習といったスケジュールなのです。チーム優勝のためにも、頑張っている証拠ですね。

◆ドミニク・ニャイロの趣味

ドミニク・ニャイロ選手の趣味は、祖国のケニア音楽を聴くことです。

日本人に比べて外国人は陽気で楽しいことや嬉しいことがあると踊りだして体で表現したりしますね。

ドミニクニャイロ選手もケニア音楽を聞いて踊りだしたりするのでしょうか。

そんなドミニクニャイロ選手にも目標と夢があります。

◆ドミニク・ニャイロ選手の目標や夢

ドミニク・ニャイロ選手には目標や夢があります。

それは、山梨学院大学のチームとしての優勝

そして自分自身の自己新記録と箱根駅伝の区間賞です。

過去に走ったモグス選手はドミニク・ニャイロ選手の大きな目標となっています。

◆ドミニク・ニャイロ選手の彼女

気になる彼女存在はいるのか、いないのか気になります。

ドミニクニャイロ選手のSNSには沢山の友達がいました。

それは男性も多ければ、女性も多いです。

応援してくる女性もいれば、男性もいました。

特定される女性はわかりませんが、現在は陸上や、チームに力を尽くしているのかもしれませんね。

いつか、彼女は日本人で日本に帰化するなんてシナリオもあるかもしれませんね。

どちらにしてもかわいい顔立ちでシャイで優しいのでモテモテかもしれませんね。

◆ドミニクニャイロ選手の強さの秘訣

ドミニクニャイロ選手の好きな食べ物は、お米とうなぎです。

ドミニクニャイロ選手のスピードの秘密は、なんとこの大好物の「うなぎ」とも言われています。スタミナの代表ですからね。

そして、嫌いな食べ物は納豆と大根です。


やはり、納豆は独特ですから、初めは外国人には納豆はあまり好まれないようですね。

たしかに独特ですものね。

管理人も最近まで納豆は苦手でした。しかし、ひょんなことから大好きになりました。今では2日に1回くらいのペースで食べるほど好きなのです。

◆まとめ

今回の2018年箱根駅伝ではまた2区を任されるのではないかと思います。

とっても楽しみですね。

故障や棄権などがないように、万全の体調で臨んでいただきたいものです。





<箱根駅伝 関連記事>
渡辺和也(東京国際大学)の箱根駅伝出場や陸上記録は?結婚や30歳で大学進学した理由
早稲田大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
中央大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
青山学院大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
神奈川大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も
東洋大学の箱根駅伝2018年メンバーを紹介!陸上成績や記録と出身高校も


Sponsored Links
Sponsored Links